トップ > 北米 > アメリカ > ニューヨーク3特派員 > 【NYC生活】リンゴと洋梨のミックス? 赤い梨(なし)

アメリカアメリカ/ニューヨーク3特派員ブログ

【NYC生活】リンゴと洋梨のミックス? 赤い梨(なし)

カテゴリー:レストラン・料理・食材 / 生活・習慣・マナー 投稿日:2020年10月12日

はじめて見た赤い梨(なし)


IMG_5575.jpg


Photo by Sara Aoyama


生まれてはじめて見た、「赤い梨」。いただきものです。林檎(りんご)と洋梨のミックスみたい。


ググってみたら、品種は"Red Anjou Pear"のよう。いただいたときは固く、まったく熟していませんでした。熟していないせいか香りもなく、これ本当にフルーツなんだろうか?と。


毎日熟れ具合をチェックしながら、1週間ほど経つと柔らかくなってきましたので、切ってみました。皮をむきながら、口に入れてみると、洋梨より少し酸味を強くした感じ。でも酸っぱくはなく、後味にほんのりレモンのような柑橘系の香り。口の中がさっぱりとして、肉や魚を食べたあとにリフレッシュできそう。


赤い梨(なし)はこうやって食べてみた


生では食べきれないほどあったので、お砂糖で煮てみました。そのままジャムとして、パンやヨーグルト、アイスクリームに添えてもおいしいですが、ジップロックに入れて凍らせてみました。さっぱりしたシャーベットになります。凍ったら、ジップロックの袋を揉みながら、崩して出すと、食べやすいです。煮ると酸味が消え、後口だけにレモンのような香りが残り、主人にも好評のデザートでした。


自分ではおそらく手に取らないであろうフルーツ。食べてみたら、意外なおいしさでした。
食わず嫌いや知識のなさで、おいしいものを食べ逃しているかもねと思ったものです。


■参照記事
・Red Anjou Pear: Nutrition, Ripening, History & More | USA Pears
https://usapears.org/red-anjou/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

青山 沙羅 さん

アメリカ・ニューヨーク3特派員の青山 沙羅 さんが現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/ニューヨーク3特派員
名前:青山 沙羅 さん

青山 沙羅 さん

はじめて訪れた瞬間から、NYにひと目惚れ。恋い焦がれた末、幾年月を経て、2009年ついに上陸。 旅の重要ポイントは、その土地の安くておいしいものを食すこと。 特技は、早寝早起き早メシ。人生のモットーは、「やられたら、やり返せ」。 プロ・フォトグラファーの夫とNYふたり暮らし。寄稿媒体は旅行系やファッション、恋愛、結婚相談所、ペットなど。共同著書『いちばん美しい季節に行きたい 日本の絶景365日(PIE International、2020年3月)』発売中。 DISQUS ID @disqus_vpjPapDSKD

ニューヨーク3特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

ニューヨーク(ニューヨーク)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ニューヨーク3特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > ニューヨーク3特派員 > 【NYC生活】リンゴと洋梨のミックス? 赤い梨(なし)

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について