トップ > 北米 > アメリカ > ニューヨーク3特派員 > NYC 2020年のニューヨークは、おうちクリスマスが主流?

アメリカアメリカ/ニューヨーク3特派員ブログ

NYC 2020年のニューヨークは、おうちクリスマスが主流?

カテゴリー:イベント・行事・お祭り / ショッピング・雑貨・お土産 / 生活・習慣・マナー 投稿日:2020年10月29日

そろそろクリスマスのホーム・デコレーションが気になる


IMG_5882.jpg


1年で一番華やかなイベントのクリスマスだから、コロナ禍のいまこそ気持ちを上向きにするために、部屋を明るくしたいなと思います。ウィンドーショッピングで見るだけでも楽しい。クリスマスまでもう2ヵ月を切りました。


IMG_5883.jpg


クリスマスリースは、自然のもみの木やユーカリなどで作られているものが香りも見た目もいいですが、以前に買ったら、葉っぱがどんどん落ちてきてたいへんでした(汗)。ビニール素材は毎年使えるけど、あまり趣味じゃないかも。リボンやオーナメントなんかで作ってもかわいいですよね。手先が器用だったらよかったな〜、といつも思います。


クリスマスのホーム・デコレーション クッションやタオル


IMG_5889.jpg


アメリカのクリスマスで好きなのは、イベントごとにあるインテリア系のホーム・デコレーション。クッションはまだ買ったことがないけど、かわいいなあと思います。クリスマス仕様のシーツセットは持っています。気に入っているので、シーズンでなくても冬の間は使っちゃう。誰にも見られないし(笑)。


IMG_5887.jpg


サンタさんのハンドタオル。


IMG_5886.jpg


中央の赤いのは、サンタさんの装いのハンドタオル。


クリスマスのホーム・デコレーション グラスやキッチンタオル


IMG_5888.jpg


スヌーピーのグラス。カラフルなイルミネーションがポップ。製氷皿付き。


クリスマス仕様のワイングラスも、いつも欲しくなるもののひとつ。アウトレットストアやヴィンテージショップで買えば、値段も手頃。


IMG_5885.jpg


つい買いたくなるキッチンタオル。キッチンに立つのが楽しくなるかも? このワンちゃんのはかわいくて、迷った〜。また見に行って残っていたら、買ってしまうかも。


2020年のクリスマスに、サンタクロースにお願いしたいこと


IMG_5884.jpg


コロナのワクチンの開発は、最終段階まで進んでいるとも聞きますが、一般人に行き渡るまでどれくらい時間がかかるのでしょうか。


2020年は全世界的に、おうちクリスマスが主流になるでしょうね。サンタクロースにお願いしたいことは、やはりコロナの収束。世界中で願っていること。サンタさんもマスクをして、感染しないよう予防してね。


Photos by Sara Aoyama

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

青山 沙羅 さん

アメリカ・ニューヨーク3特派員の青山 沙羅 さんが現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/ニューヨーク3特派員
名前:青山 沙羅 さん

青山 沙羅 さん

はじめて訪れた瞬間から、NYにひと目惚れ。恋い焦がれた末、幾年月を経て、2009年ついに上陸。 旅の重要ポイントは、その土地の安くておいしいものを食すこと。 特技は、早寝早起き早メシ。人生のモットーは、「やられたら、やり返せ」。 プロ・フォトグラファーの夫とNYふたり暮らし。寄稿媒体は旅行系やファッション、恋愛、結婚相談所、ペットなど。共同著書『いちばん美しい季節に行きたい 日本の絶景365日(PIE International、2020年3月)』発売中。 DISQUS ID @disqus_vpjPapDSKD

ニューヨーク3特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

ニューヨーク(ニューヨーク)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ニューヨーク3特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > ニューヨーク3特派員 > NYC 2020年のニューヨークは、おうちクリスマスが主流?

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について