トップ > 北米 > アメリカ > ニューヨーク3特派員 > 【NYC生活】実のところニューヨーク市では、コロナ禍以降5ヵ月間もバスが無料だった

アメリカアメリカ/ニューヨーク3特派員ブログ

【NYC生活】実のところニューヨーク市では、コロナ禍以降5ヵ月間もバスが無料だった

カテゴリー:交通・鉄道・航空 / 生活・習慣・マナー 投稿日:2020年8月25日

新型コロナウイルスの非常事態宣言以降、無料だったもの
IMG_5333.JPG


思い起こせば、ニューヨークの非常事態宣言が出されたのは3月中旬で、もう5ヵ月も前のこと。毎日悪い夢を見ているような日々で、あのときから「いままでの日常」は失われました。多くのことが変わりましたが、そのうちのひとつが、MTAのローカルバス(各駅停車の路線バス)の無料化。新型コロナウイルスの非常事態宣言以降、2020年3月23日から現在まで、ニューヨーク市ではローカルバスが無料なのです(長距離を走る、急行バスなどは有料)。


運転手を守る(多くの運転手が感染し、亡くなった)ためで、現在乗降は後方の扉のみで、乗客は運転手との距離を保たなければいけません。そのため、前方の扉の運転手席横にある運賃箱で料金支払いは行われず、後方の扉から誰でも無料で乗ることが可能。バス乗車の際は、「マスク着用が必須(Masks Required)」です。


■参照記事
MTAバス乗車無料に(21日・週刊NY生活速報 15:32) 運転手を感染から守る


5ヶ月間も無料だった路線バス

IMG_5340.JPG


バスの前方はビニールシートで仕切られ、運転手と接触できないようになっています。3月23日から無料といっても、その時期にバスや地下鉄に乗車していたのは、医療関係などライフラインに関わるエッセンシャルワーカーのみ。ニューヨーク市はロックダウンされており、エッセンシャルワーカー以外は自宅待機を求められていました。3月や4月はたまに散歩に出たとき、ガラガラのストリートに2、3人の乗客を乗せてバスが走っていました。個人的な感想になりますが、見慣れたはずのバスが遠いものに思えてまるで地獄へ行くバスのように見えたものです(ごめんなさい)。5月からは少しずつ乗車する人が増え、6月に経済再開してからは、無料の交通機関として利用する人が多いようでした。


私がバスを再び利用したのは、7月頃でした。それ以前は、乗車する勇気が出ず、徒歩30分以内なら歩いていたからです。後方の扉から皆がワラワラと無料でバスへ乗り込むのを見て、発展途上にある国のバスみたいだなあと眺めたものです(苦笑)。


2020年8月31日から有料化へ

IMG_5338.JPG


結局私がバスを無料で利用したのは、3回ほど。通勤に使うわけでもないので、絶対的なニーズがないため。8月現在は、バスはパツパツに混んでいるときもあり、ソーシャルディスタンスはどこへ?という感じ。バスの乗客数は130万人(2020年8月14日現在)を超え、乗客も戻っているそうです。


そして残念ながら、バスの無料期間は終わり、2020年8月31日(月)から有料へ戻る発表がありました。乗客は再び前方の扉から乗りこみますが、バスの運転手は引き続き仕切りやビニールカーテンで守られます。コロナ禍によるバスの減収は、4億3100万ドル(約457億5371万5499円)だそうです。


■参照記事
MTA Announces Front-Door Boarding and Fare Collection to Resume on All Local and SBS Buses Beginning Monday, August 31


All Photos by Sara Aoyama

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

青山 沙羅 さん

アメリカ・ニューヨーク3特派員の青山 沙羅 さんが現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/ニューヨーク3特派員
名前:青山 沙羅 さん

青山 沙羅 さん

はじめて訪れた瞬間から、NYにひと目惚れ。恋い焦がれた末、幾年月を経て、2009年ついに上陸。 旅の重要ポイントは、その土地の安くておいしいものを食すこと。 特技は、早寝早起き早メシ。人生のモットーは、「やられたら、やり返せ」。 プロ・フォトグラファーの夫とNYふたり暮らし。寄稿媒体は旅行系やファッション、恋愛、結婚相談所、ペットなど。共同著書『いちばん美しい季節に行きたい 日本の絶景365日(PIE International、2020年3月)』発売中。 DISQUS ID @disqus_vpjPapDSKD

ニューヨーク3特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

ニューヨーク(ニューヨーク)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ニューヨーク3特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > ニューヨーク3特派員 > 【NYC生活】実のところニューヨーク市では、コロナ禍以降5ヵ月間もバスが無料だった

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について