トップ > 北米 > アメリカ > ニューヨーク特派員 > 冬のアトランティックシティー

アメリカアメリカ/ニューヨーク特派員ブログ

冬のアトランティックシティー

カテゴリー:エンターテイメント・音楽・ショー / 旅行・ツアー・ホテル / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2014年1月 5日

STREET ACY IN WINTER.jpg

寒いニューヨークから、明けましておめでとうございます。昨年まで連続3年、ニューヨークのカウントダウンをお届けしましたが、今回はのんびり家で年越しとなりました。そうはいっても6日間のお休み。どこにも行かないのはもったいないーーと、1月2-3日は近場で手ごろなアトランティックシティーへ行ってきました。

CAESARS SHOPPING MALL.jpg
2日目のショッピングモールから見る雪景色のボードウォークと大西洋

すでに何回かレポートしていますが、アトランティックシティーはニュージャージー州にある海岸沿いのカジノの街。ラスベガスよりはずっと小規模だけど、シーザーズ、バリーズ、ハラーズ、タージマハール、トランプといった名だたるカジノホテルがボードウォークを中心に並んでいます。

CAESARS ACY.jpg

ビーチも兼ね備えたこのスポットは、夏は海水浴客で大賑わい。冬でもカジノを目的としたリタイア組が集まるところなのです。なんといっても平日だとホテルは安い!ニューヨークのポートオーソリティバスターミナルから直行バスで2時間半(往復37ドルのグレイハウンドバスを利用)と交通の便がよいのも魅力的。
今回宿泊したのはバリーズ。インターネットのホームページでなんと1泊30ドルの激安価格でした。(TAX込みで45ドルほど)。いつも楽しみなのはホテル付帯のインドアプール。バリーズの場合、ゲストは5ドル(金―日は10ドル)支払う必要がありますが、それでもホテルが割安なのでNYのフィットネスセンターより断然お得。数ヶ所にジャグジーもあり、しかもサウナ付。家族連れが多く、泳ぐには不向きでちょっとがっかりしたインドアプールも、最後の1時間は大人だけの貸切にしてくれました。
夕食はホテルでも済ますこともできますが、お隣のシーザーズパレスから海に突き出たショッピングモールの中のレストランもおススメです。NYにもあるトレンディーレストラン「BUDDAKAN」が、このモール内にもあるのはあまり知られていないかも。さすがに冬の平日とあってショッピングモールはちょっと閑散としているけど、奥のインドア噴水ショーは人だかり。

FUNSUISHO 2.JPGFUNSUI SHOW3.JPG
FUNSUI SHOW1.JPG

カラフルな光にライトアップされて沸きあがる噴水は、あるときは妖しく、あるときはダイナミックに踊り、走り、飛び跳ねる、まるで生き物のような錯覚に陥るから不思議。この場所は吹き抜けになっているので、見学は1~3階、どこからでも可能です。

ATLANTIC NO HOTEL.jpg

さて、ちょうどこの2-3日は、米国北東部をスノーストームが見舞ったとき。ニュージャージー州とニューヨーク州では、大雪による非常事態宣言が発令されました。もしや停電になるかもーーと思ったけど、夜に降り始めた雪も明け方にはあっけなく止み、3日は目ざめとともに、まぶしい太陽がお目見え。青い空に白く照り映える雪景色。ただし、氷点下11度でここは北極?と思えるほど寒い1日。まさか流氷もアリ?と波間に目を凝らしたけど、さすがにそこまでは。。

ACY TO BEACH.jpg
ビーチへ続く道もご覧のとおり。


シーザーズとバリーズは中でつながっているので、寒い外にでなくても大丈夫。

CASINO BALLYS.jpg

2日と3日でカジノ三昧で、今回は70ドルの儲け(注:私はスロットマシーンしかやりません)新年、幸先のよいスタートになったかな。

帰りのバスに乗るまでは、アウトレットでショッピングでもしようと思ったら、非常事態宣言のためか、どこも閉店でがっかり。これは儲けたお金を使ってしまわないようにーーということかもしれませんね。
バスは午後4時半出発のチケットを購入していましたが、何時のバスでもそのまま乗車させてくれるので今回は予定より3時間切り上げてニューヨークに戻りました。
ニューヨークから、アトランティックシティー1泊2日の旅は、こんな感じでお手ごろなのです!

CAESARS OUTSIDE.jpg


バリーズホテルサイト:
http://www.ballysac.com/

アトランティックシティーのBUDDAKANサイト(音声あり):
http://www.buddakanac.com/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

青木 多佳子

アメリカ・ニューヨーク特派員の青木 多佳子が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/ニューヨーク特派員
名前:青木 多佳子

青木 多佳子

大好きなヨーロッパに住むはずが、うっかり(!)オハイオの大学院へ入学。気がつけば17年もの米国暮らし。現在はトラベルコーディネーター兼ライターとしてNYを徘徊中。根っからの旅人間で、訪問した国は45ヵ国。米国も西のシアトルから北のバーハーバー、南はキーウエストと、森林、砂漠、海辺、渓谷、ひなびた街を歩きまわる。マリンスポーツをかねてカリブ海の島々にも出没中。旅の基本スタイルは自由気ままな「おひとり様」+α(?)。ご連絡はこちらまで。 DISQUS ID @takakoaoki

ニューヨーク特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

ニューヨーク(ニューヨーク)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ニューヨーク特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > ニューヨーク特派員 > 冬のアトランティックシティー

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について