トップ > 北米 > アメリカ > ニューヨーク特派員 > 一人旅クルーズが流行の兆し?

アメリカアメリカ/ニューヨーク特派員ブログ

一人旅クルーズが流行の兆し?

カテゴリー:通信・携帯・インターネット 投稿日:2010年1月22日


この間、ノルウエジアンクルーズ社の新造船EPICの発表会に行ってきた。新造船のお披露目はまだなので、今回はハドソン川のピア88に停泊しているGEM号船内の劇場にて行われた。GEM号も比較的新しく10万トンの豪華客船だが、今度のEPICはなんと15万トンの巨大クルーズ船だそうだ。

このEPICの新しいコンセプトはソロツアー、すなわち一人参加型のクルーズ旅行の提案。昨今のニュースにもあるように、クルーズ愛好者の平均年齢は下ってきている。また独身を謳歌している人も多いことを踏まえ、こういった層をターゲットに新しいクルーズの旅を満喫してもらおうという試みらしい。

一人向けにデザインされた部屋もあり、お値段もお手ごろ。以前は一人というと、ほとんどダブルに近い値段を一人で払わなくてはいけなかったし、また参加者がほとんど家族やカップルだとどうも一人旅に二の足を踏んでしまいがちだった。しかしこのEPIC号に乗船すれば同じように一人旅の仲間に出会える可能性も広がるわけだ。7月からの就航で出発地はマイアミ。私もクルーズの旅はまだトライしたことがないので、今年はぜひチャレンジしてみたい。

epicについて
http://www.epic.ncl.com/

氷の中のGEM号.jpg

GEM甲板.jpg

hitoribeya.jpg

DECK.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

青木 多佳子

アメリカ・ニューヨーク特派員の青木 多佳子が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/ニューヨーク特派員
名前:青木 多佳子

青木 多佳子

大好きなヨーロッパに住むはずが、うっかり(!)オハイオの大学院へ入学。気がつけば17年もの米国暮らし。現在はトラベルコーディネーター兼ライターとしてNYを徘徊中。根っからの旅人間で、訪問した国は45ヵ国。米国も西のシアトルから北のバーハーバー、南はキーウエストと、森林、砂漠、海辺、渓谷、ひなびた街を歩きまわる。マリンスポーツをかねてカリブ海の島々にも出没中。旅の基本スタイルは自由気ままな「おひとり様」+α(?)。ご連絡はこちらまで。 DISQUS ID @takakoaoki

ニューヨーク特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

ニューヨーク(ニューヨーク)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ニューヨーク特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > ニューヨーク特派員 > 一人旅クルーズが流行の兆し?

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について