トップ > 北米 > アメリカ > ニューヨーク特派員 > 新型インフルエンザあれこれ

アメリカアメリカ/ニューヨーク特派員ブログ

新型インフルエンザあれこれ

カテゴリー:通信・携帯・インターネット 投稿日:2009年9月12日

ファイナンシャルセンター内.jpg

春に始まったインフルエンザ騒動も夏には一段落。インフルエンザ自体は秋から冬にかけてさらなる拡大も懸念されるが、今のところニューヨーカーが旅行を取りやめる、もしくは日本からニューヨークへの旅行や出張を見合わせる、といった動きはない。

9月からはビジネスオンシーズン。国連会議他、様々なイベントが開催され、11月上旬にはニューヨークシティマラソンも予定通り行われる。そして11月下旬からマンハッタンが一番賑わうクリスマス買い物シーズン。そのため例年通りホテルも9月から12月中旬は宿泊料金がかなり高めとなっている。

全世界で感染者が多いといっても皆身近でかかった人がいないためかそれほど神経質になっていないのが現状だ。もともとマスクなどもしない国である。

秋から冬にかけての予防の一環としては、すでにニュースでも話題になっているがブルームバーグ市長が市内の小学生にワクチンの無料接種を発表したことくらいだろう。

もちろん油断は禁物である。しかしインフルエンザだから家にじっとしているなんてできないほどエキサイティングで魅力あふれる街がニューヨークなのだ。今日金曜日の夜も帰宅途中、34丁目とブローウェイのメーシーズ辺りで歩けないほどの人の山を見てきたばかり。ベンダーに世界各国の観光客に、地元ニューヨーカー。このまま冬を迎えてもインフルエンザが大流行にならないことを祈るばかりである。

(写真はワールドファイナンシャルセンターでくつろぐ人々)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

青木 多佳子

アメリカ・ニューヨーク特派員の青木 多佳子が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/ニューヨーク特派員
名前:青木 多佳子

青木 多佳子

大好きなヨーロッパに住むはずが、うっかり(!)オハイオの大学院へ入学。気がつけば17年もの米国暮らし。現在はトラベルコーディネーター兼ライターとしてNYを徘徊中。根っからの旅人間で、訪問した国は45ヵ国。米国も西のシアトルから北のバーハーバー、南はキーウエストと、森林、砂漠、海辺、渓谷、ひなびた街を歩きまわる。マリンスポーツをかねてカリブ海の島々にも出没中。旅の基本スタイルは自由気ままな「おひとり様」+α(?)。ご連絡はこちらまで。 DISQUS ID @takakoaoki

ニューヨーク特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

ニューヨーク(ニューヨーク)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ニューヨーク特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > ニューヨーク特派員 > 新型インフルエンザあれこれ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について