トップ > 北米 > アメリカ > ニューオリンズ特派員 > Mardi Gras グッツ

アメリカアメリカ/ニューオリンズ特派員ブログ

Mardi Gras グッツ

カテゴリー:イベント・行事・お祭り 投稿日:2013年2月25日

ルイジアナでは、2月12日にマウディグラスが行われました。
マウディグラスは18世紀から伝わるお祭りで、ルイジアナでは祝日となっています。
この祭典は、フロートと呼ばれるトラックに乗った人たちが、観客に向かっていろいろなものを投げてくれます。
マウディグラスの基本色は紫、緑、金です。
それぞれ意味があり、紫=Justice(正義) 緑=Faith(真実) 金=Power(力)です。

フロートから投げられるものは基本的には、この3色のビーズが多いですが、そのほかに様々なものが降ってきます。
たとえば、工夫のしてあるビーズ。
photo(4).JPG

人形
photo(5).JPG

オモチャ
photo(6).JPGのサムネール画像

このほかにも、下着(男女)、ボール、お菓子などなどいろいろな物が降ってきます。
終盤になり投げるものがなくなると、自分たちのために積んでいた水のボトルやお酒を投げてくれる人もいます。

いろいろな物を集められて楽しいですが、あたると痛いので気をつけてください笑photo(3).JPG

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

児玉 恵美子

アメリカ・ニューオリンズ特派員の児玉 恵美子が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/ニューオリンズ特派員
名前:児玉 恵美子

児玉 恵美子

ニューオリンズ特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

ニューオリンズ(ルイジアナ)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ニューオリンズ特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > ニューオリンズ特派員 > Mardi Gras グッツ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について