トップ > 北米 > アメリカ > ニューオリンズ特派員 > ニューオリンズ名物ファーストフード☆Po-Boy

アメリカアメリカ/ニューオリンズ特派員ブログ

ニューオリンズ名物ファーストフード☆Po-Boy

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2010年8月28日

ニューオリンズのあちこちで目にするメニューに『Po-Boy』というものがあります。

Po-Boyとは、ふわふわのバゲットでいろいろな具を挟んだ、要はサンドイッチ。
中に挟む具はキャットフィッシュ(ナマズ)のフライや、オイスターのフライ、エビなど、ニューオリンズ名物のものが多いです。

街のあちこちにPo-Boyショップがありますし、南部料理をうりにしているレストランでは供していることも多いので、いつでもどこでも楽しめますが、今回はおすすめのPo-Boyショップのご紹介。

Magazine stにあるMahony's Po-Boy Shopです。

観光の中心地、フレンチクオーターからは少し離れていますが、いつも地元の人や観光客で大混雑しています。

poboy2.jpg

と、お店の外観を撮っていたら、陽気なおじさんが『おれも撮ってくれー』と言っていたので、パチリ。

poboy3.jpg

お店の中はこんな感じ。バーとテーブル席がありますが、テイクアウトもできます。

poboy5.jpg

壁の黒板に書いてあるメニューが可愛い!これだと少し見にくいのが難ですが、ちゃんと紙のメニューもあります。

poboy4.jpg

平日の朝の11時、ランチの時間をはずして訪れたらすいていましたが、注文を受け取ったらすでに長蛇の列が出来ていました。大人気だというのもあるのですが、注文した物が出てくるまでの時間も長いのです。なので混雑している時間は1時間くらい待つこともあるそうです! 

今回私はGrilled Shrimp, Fried Green Tomatoes & Remouladeの注文。Remouladeというのはソースの名前で、ケチャップとマヨネーズが合わさったような味がします。Fried Green Tomatoesも南部の名物で、青い種類のトマトをコーンミールをまぶして揚げたもの。

poboy1.jpg

エビが大きくてプリプリ、炭火でグリルされていて香ばしい香りがし、揚げたトマトの甘みとソースが絡んで、とても美味しかったです。

ただ、かなりボリュームがあるので大きな口をあけても食べにくいですが、並んでも、1時間待っても食べる価値のあるお味でした!

information(2010年8月27日現在)

Mahony's Po-Boy Shop
3454 Magazine Street, New Orleans, LA 70115
504-899-3374
URL :http://mahonyspoboys.com/
月〜水 11:00~20:00
木〜土 11:00~22:00

アクセス: フレンチクオーターからは、11番のバスをAudubon Park方面に乗り、Louisiana Aveで下車。1ブロック進行方向に進むと左手にあります。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

石川 麻里子

アメリカ・旧ニューオリンズ特派員の石川 麻里子が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/旧ニューオリンズ特派員
名前:石川 麻里子

石川 麻里子

ニューオリンズ特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

ニューオリンズ(ルイジアナ)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ニューオリンズ特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > ニューオリンズ特派員 > ニューオリンズ名物ファーストフード☆Po-Boy

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について