トップ > 北米 > アメリカ > ニューオリンズ特派員 > Irvin Mayfield Jazz Playhouse

アメリカアメリカ/ニューオリンズ特派員ブログ

Irvin Mayfield Jazz Playhouse

カテゴリー:見所・観光・定番スポット 投稿日:2010年6月22日

ニューオリンズはジャズ生誕の地だけあり、ロック&ポップス全盛の今でも繁華街ではそこここでジャズを耳にすることができますが、いくつかあるジャズを聞けるスポットの中でも、プリザベーションホール にならんでおすすめなのがコチラ、Irvin Mayfield Jazz Playhouse

地元出身の若手トランペッター、Irvin Mayfield の名を冠したこのジャズクラブは、観光客にも人気の高級ホテル、ロイヤルソネスタの中にあります。バーボンストリートに面しているこのホテルのロビーは、一歩入っただけで騒々しい通りの喧噪から一瞬にして逃れることが出来るゴージャスな空間です。

IMG_9604.jpg

敷居の高そうな雰囲気のホテルにあるジャズクラブとはいっても、さすがニューオリンズ、カバーチャージは無しなのでフラッと立ち寄れます。
毎日20時から24時まで地元の有名ミュージシャンが入れかわり立ちかわり演奏しますが、水、木、金は17時から20時までの地元若手ミュージシャンが演奏し、金曜は24時から若者向けのクラブっぽいショーが行われ、土曜は24時からブラスバンドが演奏します。
もちろん、バーの名前にもなっているIrvin Mayfield率いるNew Orleans Jazz Orchestraも出演、かれらは毎週水曜日の20時から登場します。

先日、土曜日に演奏する地元有名ドラマーのShannon Powellのショーに、主人が助っ人を頼まれ出演したので、初潜入してきました。

ゴージャスなホテルのロビーの、ゴージャスに生花で飾られた噴水の前にあるクラブはやっぱりエントランスから敷居が高そうで、入るのを躊躇していまいましたが、入ってみればびっくり。おしゃれでシックな内装で格式高そうなインテリアなのに、観客は総立ちで演奏に合わせて踊りまくっていました。というのもShannonの音楽はニューオリンズならではのノリノリのトラディショナル・ジャズ。そしてこの彼が観客をノセるのがとってもうまい!歌までうたっちゃいます。
一見気取った外見のクラブですが、入ってみれば、アメリカ各地、もとい世界中から訪れている老若男女がノリノリのニューオリンズサウンドで踊り騒いでいる、とっても楽しい空間でした。

IMG_9609.JPG

IMG_9615.JPG

プリザベーションホールもその古さと歴史的価値から一見の必要がありますが、お酒が飲めない、冷房もない、しかもすわれない時もあるのが玉に傷。まぁそれが良いところでもあるのですが、ゆったりソファに座ってお酒を楽しみながらジャズを楽しみたい、そして興に乗ってきたら踊っちゃいたいそんなあなたにはとってもおすすめです。

information(2010年6月21日現在)

Irvin Mayfield Jazz Playhouse

Royal Sonesta Hotel

300 Bourbon street, New Orleans, LA 70130

800-766-3782 or 504-586-0300

URL: http://www.sonesta.com/RoyalNewOrleans/index.cfm?fa=restaurant2.home

営業時間に関しては本文をご参照ください。
スケジュールや出演者は変更されることがありますので、HPをご参照ください。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

石川 麻里子

アメリカ・旧ニューオリンズ特派員の石川 麻里子が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/旧ニューオリンズ特派員
名前:石川 麻里子

石川 麻里子

ニューオリンズ特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

ニューオリンズ(ルイジアナ)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ニューオリンズ特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > ニューオリンズ特派員 > Irvin Mayfield Jazz Playhouse

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について