トップ > 北米 > アメリカ > ニューオリンズ特派員 > New Orleans Museum of Art

アメリカアメリカ/ニューオリンズ特派員ブログ

New Orleans Museum of Art

カテゴリー:文化・芸術・美術 投稿日:2010年5月15日

今回は美術館のご紹介。
ダウンタウンから赤い路面電車に乗って約30分ほど、City Parkという大きな公園の端に、New Orleans Museum or Artがあります。
約4万点の作品が収蔵されている、アメリカ南部では一番大きい美術館です。
常設展の他に様々な特別展も行われています。私が行った3月にはちょうど、当時公開中だったディズニーの最新アニメ映画、『princess and the frog』にちなんだディズニーアニメのセル画展が行われていました。

IMG_8145.JPG

正面玄関を入ると吹き抜けになっていて、二階は回り廊下になっています。

IMG_8149.JPG

全体的にそれぞれの展示室はこぢんまりとしていますが見やすく配置されており、常設のガラス細工の展示が見事でした。

IMG_8155.JPG

また、2階の『ファベルジェ』のイースターエッグや宝飾品の展示も圧巻。狭くてうすくらい展示室にところ狭しときらびやかなコレクションが飾られていました。
*ファベルジェについてのWikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/ピーター・カール・ファベルジェ

IMG_8151.jpg

その他にも地元アーティストの現代アートや、なんと日本の甲冑まで、多岐にわたって展示されています。

IMG_8174.jpg

ここで特に貴重な展示はドガの『エステル・マソン・ドガの肖像』だそうで、この作品はニューオリンズで制作されたそうです。そのため、街にゆかりのある画家としてドガの作品は多く展示されているようです。

と、私はうっかりこれは見逃したのですが (ノ_-;)
皆さんはお見逃しのないよう!
5月にも入ると真夏日の続くニューオリンズ、暑い中での観光に疲れた時、冷房の効いた美術館でアートに過ごすひと時もおすすめです。

information(2010年5月13日現在)

New Orleans Museum of Art

1 Collins C. Diboll Circle, City Park, New Orleans, LA 70124

504-658-4100

URL : http://www.noma.org/

月、火、休館日

水曜12:00〜20:00
木〜土 10:00〜17:00
大人$10、小人(3歳から17歳)$5

アクセス:フレンチクオーター、Canal stからMuseum 行きの赤い路面電車で終点まで。約30分。Museum行きは一時間に一本しか走っていないので、行く先に注意。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

石川 麻里子

アメリカ・旧ニューオリンズ特派員の石川 麻里子が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/旧ニューオリンズ特派員
名前:石川 麻里子

石川 麻里子

ニューオリンズ特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

ニューオリンズ(ルイジアナ)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ニューオリンズ特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > ニューオリンズ特派員 > New Orleans Museum of Art

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について