トップ > オセアニア > ニュージーランド > ネルソン特派員 > ニュージーランドの田舎町からお届けします

ニュージーランドニュージーランド/ネルソン特派員ブログ

ニュージーランドの田舎町からお届けします

カテゴリー:お知らせ / 天気・気候・気温 投稿日:2019年11月14日

はじめまして。
この度、『地球の歩き方』ニュージーランド・ネルソンWeb特派員として活動させていただくことになりましたはやかわです。
日本では航空業界と旅行会社勤務を経験し、旅や海外について仕事を通して知識をつけることができました。
22歳でワーキングホリデービザを取得し、2019年1月にニュージーランドへ飛んで約10か月の新米です。こちらでラグビーをしているパートナーとともに、ニュージーランドで田舎暮らしをしています。

私が住んでいるのは、"サニーネルソン"といい、ニュージーランドで一年中晴れが多いといわれているネルソンから1時間半ほど車で走った田舎町。
南島の上のほうに位置しており、周りを見渡せば牛、羊、馬の大自然。

1.png

田舎町でレストランやバーもないため、真っ暗な夜の空は天の川がはっきりと見えます。今まで見た星空の中で一番きれいな星空を毎日見ることができます。
広大な緑の中波乱万丈なNZライフを満喫しています。

ニュージーランドは南半球なので、日本とは真逆の季節。

9~11月:春
12~2月:夏
3~5月:秋
6~8月:冬

天候はサニーネルソンのように、晴れの日も多いですが、「一日のうちに四季がある」といわれるニュージーランド。朝と夜はニットを着て、昼間は半袖なんて日もよくあります。
紫外線は日本の7倍ともいわれています。
みんながサングラスをしているのが当たり前で、晴れている日は日差しも痛く感じます。

この土地に来るには、オークランドかクライストチャーチ、ウェリントンを経由します。
日本からの場合、直行便がないのでニュージーランド内で乗り継ぎが必要です。
私の場合、フィジーエアウェイズでフィジー経由でウェリントンに到着しました。
とりあえずニュージーランドに行ってみよう! との無計画の旅のはじまり!

そして北島のウェリントンからフェリーに乗って南島にやってきました。
ウェリントンは、北島の一番下でニュージーランドの首都!
到着した頃はこちらは夏だったのですが、ウィンディータウンと呼ばれているウェリントン、風が強くとてもじゃないですが長袖を着ずにはいられなかったです。
ウェリントンは、現在私が住んでいるところをは違う国のような人がたくさんいる町。
さすが首都です!

2.jpg

このように、同じニュージーランドでも、行先によって全く違うニュージーランドライフを送ることができるため、どんなところに行ってみたいかで目的に合った旅ができると思います。

田舎町での動物との生活、ローカルKIWIたちとの日々をお届けしていきたいと思います。
よろしくお願いいたします。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

はやかわさん

ニュージーランド・ネルソン特派員のはやかわさんが現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ニュージーランドニュージーランド/ネルソン特派員
名前:はやかわさん

はやかわさん

2019年1月よりニュージーランド、南島の上端にて生活。ワーホリビザからスタートし、永住権を目指してさまざまなビザ問題と絶賛中。NZのラグビーチームでプレーするバディと共にする田舎暮らしの日常をお届け☆日本では航空業界、旅行会社勤務を経験。旅行に関する知識はおまかせ!愛知県出身。 DISQUS ID @disqus_ruJSH4dXTV

ネルソン特派員トップにもどる

その他のニュージーランドの特派員

ネルソンを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ネルソン特派員トップにもどる

トップ > オセアニア > ニュージーランド > ネルソン特派員 > ニュージーランドの田舎町からお届けします

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について