トップ > ヨーロッパ > イタリア > ナポリ特派員 > ナポレターノとのハーフを出産しました

イタリアイタリア/ナポリ特派員ブログ

ナポレターノとのハーフを出産しました

カテゴリー:お知らせ 投稿日:2016年5月16日

 日本と同じようにイタリアでも5月の第2日曜日が母の日なので、今年は5月8日でした。5月8日はポンペイの聖母マリア様の日でもあり、母の象徴であるマリア様を讃える日でもあります。そして実は私のお姑さんのお誕生日でもあります。
220px-Icona_Madonna_Pompei.jpg (ポンペイの聖母マリア様)

 そんな意味のある日であることを知ってか知らずか、この日を選んで10日も遅れてやっと産まれてきた我が子。3763gの大きめだったこともありますが、やはり欧米人とのハーフは骨格が良いらしく、肩がつっかえていたそうでなかなか降りてきてくれませんでした。陣痛誘発剤を5本打ち、丸二日かけて産まれました。私の友人でドイツ人とのハーフを産んだ子も、同じように苦労したと言っていたので、やはり日本人より難産になりやすいのかも...。

 とはいえ、みんな言いますが産まれてしまえば痛みなんて忘れてしまうもの。出血が多かったので貧血気味ですが、実家の母に甘えながら早速子育てに奮闘しております。
IMG_7562.jpg

 そして、日本に来ていた夫から初めて母の日にカーネーションをもらいました。感激!いつか我が子がくれる日がくるのかな。
 ちなみに、イタリアではカーネーションではなくアザレアの花をプレゼントすることが多いそうです。この日は各地の広場にアザレアの花の鉢がAIRC団体によって売られ、その収益金の一部を癌の研究にあてるそうです。

 私は早くから里帰りをしていたため、夫にはまだ父親としての実感が沸いていないだろうなと思っていたのですが、生まれた瞬間からかわいくて仕方ないらしく、病室に来てはずっと抱っこをして、私がクリニックの用事で病室を離れる際もずっと見ていてくれて、おむつを替えたり写真を撮ったり、とても楽しそうでした。やはりイタリア人の家族愛は強いのだと実感しました。これからイクメンになってくれるといいな。
IMG_7574.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

角南有紀 さん

イタリア・旧ナポリ特派員の角南有紀 さんが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

イタリアイタリア/旧ナポリ特派員
名前:角南有紀 さん

角南有紀 さん

ナポリ特派員トップにもどる

その他のイタリアの特派員

ナポリを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ナポリ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > イタリア > ナポリ特派員 > ナポレターノとのハーフを出産しました

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について