トップ > ヨーロッパ > イタリア > ナポリ特派員 > 絶品魚介とアンチョビの魚醬の町、チェターラ

イタリアイタリア/ナポリ特派員ブログ

絶品魚介とアンチョビの魚醬の町、チェターラ

カテゴリー:ショッピング・雑貨・お土産 / レストラン・料理・食材 投稿日:2016年5月25日

 ナポリから車で1時間程南にあるサレルノ県にある町、チェターラ。わざわざでも出かけたいレストランがあります。ナポリと言えば、どこに飛び込んでもだいたい美味しいものにありつけるのですが、チェターラはまた格別。小さな漁村ですが、イタリア全土からグルメファンが訪れるほど。わざわざ足を伸ばしてでも行きたいレストランがあります。その名も「アクアパッツァ」。
IMG_4406.JPG


 町にはイワシの魚醬のお店もあちらこちらで見つかります。魚醬とはいわゆる「しょっつる」。魚と塩を漬け込んだ調味料。パスタの上からかけたり、パンを付けて食べたり、様々な料理に使えます。お店でも売っていて、お食事中に試すこともできます。
IMG_4412.JPG


 お店の名前からも分かる通り、ここの売りは何と言ってもお魚料理。まずは前菜で、魚介のフリッターを注文。
IMG_4393.jpg
 イカと海老とイワシのフリッター。どれも新鮮で、とっても美味しい!!!少しの塩をかけるだけで十分。しっかり素材の味が出ています。お店のおすすめ白ワインと共に。


 続いては、プリモピアット。いろいろな味を試したかったので、一皿目はみんなでシェア。シェフが厨房で取り分けてきてくれました。
IMG_4397.JPG
シンプルなトマトスパゲッティーに魚醬をかけていただきます。私はやっぱりこうゆうスタンダードなスパゲッティーが好きだなー。


 そして、アーモンドのジェノバペーストのフジッリ。フジッリとはねじれたパスタのこと。ペーストのわりに、さっぱりとして食べやすく、香ばしいアーモンドがアクセントになっています。フジッリはお店の自家製。
IMG_4398.jpg


 さらに友人がオーダーしたのがこちらのパスタ。
IMG_4399.jpg IMG_4400.jpg
 下のはバカラ(鱈)のパッケリ。パッケリとは太くて穴の開いたパスタ。魚のソースと絡みやすく、相性抜群です。
IMG_4399.jpg


 お腹はいっぱいでしたが、みんなでシェアしてセコンドピアット。やはりアクアパッツァを食べないわけにはいきません。
IMG_4401.jpg
付け合わせのポテトのオーブン焼きもとっても美味しかったです。


 最後はドルチェとエスプレッソで。
IMG_4402.jpg
ピスタチオのジェラートとチョコレートスフレ。

 シェフに美味しかったですと伝えに厨房へ。
IMG_4405.JPG


 ゆっくりと時間をかけてランチを食べて外に出るとすっかり暗くなりかけていました。レストランの側に魚醬を売るお店がたくさんありました。
IMG_4411.jpg IMG_4413.JPG


 アマルフィへ向かう途中、立ち寄ってみてはいかがですか?
お店情報
Aqcuapazza(アクアパッツァ)
住所: Corso Giuseppe Garibaldi, 36, Cetara SALERNO
電話: +39 089 261606
営業時間:13時00分~15時30分, 20時00分~0時00分
HP:http://www.acquapazza.it

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

角南有紀 さん

イタリア・旧ナポリ特派員の角南有紀 さんが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

イタリアイタリア/旧ナポリ特派員
名前:角南有紀 さん

角南有紀 さん

ナポリ特派員トップにもどる

その他のイタリアの特派員

ナポリを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ナポリ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > イタリア > ナポリ特派員 > 絶品魚介とアンチョビの魚醬の町、チェターラ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について