トップ > ヨーロッパ > イタリア > ナポリ特派員 > イタリアの妊婦さん事情

イタリアイタリア/ナポリ特派員ブログ

イタリアの妊婦さん事情

カテゴリー:生活・習慣・マナー / 美容・健康・病院 投稿日:2016年3月28日

 先日の「ナポリの妊婦さん事情」に引き続き、イタリアの妊婦さん事情についてお話します。
 妊婦さんとして過ごしてみて、いろいろわかったことがありました。まず、いくつか食べてはいけないといわれているものがあります。お姑さんや、おばあちゃん達から口うるさく気をつけた方がいいよと言われたものが以下。
・加工をしていないチーズ
 私はモツァレッラチーズが大好きなので、これはなかなか辛かったです。ピザの上に焼かれて乗っているチーズは大丈夫。
IMG_2902.jpg

・生ハムやサラミなどの生肉と、生魚
 普段お肉を食べないので、ここは楽々クリアできました。お刺身も苦手なので、セーフ。
IMG_0855.JPG

・パセリやバジル、プレッツェーモラなどの薬草
 子宮を収縮する作用があるそうです。
IMG_2967.jpg

・エスプレッソやティラミスなどのカフェイン
 エスプレッソを一日に何度も飲むのが当たり前の生活だったので、これもなかなかきつかったけれど、どこに行ってもデカフェ(カフェインレスのエスプレッソ)があったので簡単に乗り切れました。
IMG_0259.jpg

・ババ(ナポリのサバラン風お菓子)やお酒の入ったデザート
 これは気にせずによく食べていました(笑)
IMG_2910.JPG

・外食での生野菜、果物、パニーノなどに挟んである生野菜
 ここが一番苦労しました。イタリアでは生野菜は必ず重曹で洗ってから!と産婦人科でも厳しく言われます。パニーノに少し挟んであるレタスやトマトでさえ、食べてはいけないと言われました。夏は生野菜をたくさん食べたくなりますが、外食では控えるようにしました。果物も、皮をわざわざ重曹で洗ってから食べていました。日本に帰ってきてからは全く気にせずに食べました。
IMG_2351.JPG

・アルコールはだめ...なはずが、なぜかワイン毎日一杯は母乳の出がよくなるとかで推奨されていました!
IMG_0783.jpg

・妊娠線予防のために妊婦さんはみんなアーモンドオイルを使ってマッサージします。
IMG_4030.jpg


・イタリアでも妊娠初期に葉酸をサプリメントで補給することを推奨されています。
 薬局で簡単に手に入ります。


 イタリアでは、子供の名前におじいちゃん・おばあちゃんの名前をつけることもよくあります。実際私の夫の名前はその祖父と同じ名前。おじいちゃんの家に行くと、おばあちゃんがどっちを呼んでいるのか分からなくなります(笑)
 そして子供が産まれると、家の前やアパートの前に飾りを付けます。男の子か女の子か分かるように水色かピンクの風船やぬいぐるみを飾ったりします。
IMG_4144.jpg


 先日書いた、プレナタルの両親学級第二弾。第一弾の後に第二弾の予約をして帰ります。そうすると、両親学級(通常土曜日の朝)の前日にプレナタルから確認の電話がかかってきて、出欠を聞かれます。
 第二弾ではお風呂のこと、揃えるもの、ベビーカーのことを話してくれました。
IMG_4158.JPG IMG_4154.JPG
IMG_4159.JPG

 また、試供品のキットをお土産にくれました。
IMG_4184.JPG IMG_4162.JPG

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

角南有紀 さん

イタリア・旧ナポリ特派員の角南有紀 さんが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

イタリアイタリア/旧ナポリ特派員
名前:角南有紀 さん

角南有紀 さん

ナポリ特派員トップにもどる

その他のイタリアの特派員

ナポリを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ナポリ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > イタリア > ナポリ特派員 > イタリアの妊婦さん事情

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について