トップ > ヨーロッパ > イタリア > ナポリ特派員 > 赤いパンツであけましておめでとうございます

イタリアイタリア/ナポリ特派員ブログ

赤いパンツであけましておめでとうございます

カテゴリー:お題 投稿日:2016年1月 2日

 ナポリより謹んで新年のお慶びを申し上げます。どうか世界中が穏やかで、どこの国にでも気軽に旅行に行けるような年でありますように。みなさまにとって幸多き一年でありますように。
 2015年は長くミラノと日本にいたため、ブログ更新を怠り気味になってしまいました。今年は気持ちを切り替えて楽しい記事を書いていけるよう頑張ります!

 昨年は私にとって結婚・新しい職場・妊娠と、慌ただしくもうれしいニュースの続いた一年でした。ようやく落ち着いたので、これからはナポリでの妊婦生活や子育て情報なども書いていこうと思います。

 さて、ナポリ生活8年目にしてようやくナポリで迎えたお正月。噂通りに激しい爆竹音が朝から続き、銃を発砲し、花火が上がり、とても騒々しい年明けでした。毎年怪我人が出るのですが、今年も例外なく30名の負傷者(重傷者1名)を出したナポリの年越し。鼓膜が破れるかと思うほどの激しい爆音があちらこちらから聞こえてくるので、心臓が飛び出そうでした。

 イタリアでは新年を迎えるにあたって、31日の夜から0時にかけて豪華な食卓を家族や友達と囲みます。伝統料理であるinsalata di rinforzo(力のでるサラダ)というお酢のきいたカリフラワーとアンチョビ、カブ、ニンジン、オリーブなどのミックスサラダからはじまります。
IMG_4810.JPGのサムネール画像


 この際、タイトルにあるように赤いものを身につけておくのが習わし。特に赤い下着を身につける人が多いそうです。このため、スパッカナポリ周辺では2?3ユーロの破格でこの日のための赤い下着を売り出します。滑稽すぎるこの光景...。
IMG_4768.JPG IMG_4769.JPG

 そして、ボンゴレスパゲッティー、ウナギやエビ・イカのフリッターと続きます。クリスマスイブの食卓とほぼ同じで、魚介類が中心。
IMG_4811.jpg

 ドライフルーツ、伝統のスイーツ、パネットーネ、シャンパンと日付が変わるまで続きます。
IMG_4762.JPG


 今年は私たち夫婦は夫の実家で伝統料理をいただいた後、早々と退散して海沿いサンタルチア地区のホテルで0時を迎えました。22時頃家を出ると道は誰もいない!タクシーも動いていないので、予約必須です!
IMG_4786.JPG

 ホテルの窓から激しい爆竹音を鳴らして楽しむ人達を観察しながら(笑)花火を鑑賞して、シャンパンを開けて、最高のご褒美となりました。
IMG_4831.JPG IMG_4812.JPG

 ナポリでお正月を楽しむなら、海沿いのホテルでオーシャンビューの部屋を予約して、ホテルかホテル周辺のディナーを楽しんで、安全で暖かい場所で過ごすのがおすすめ。
 ナポリ人達はお祭り騒ぎが好きなので、広場やディスコテーカで年越しを祝いますが、観光客には多少の危険もあるので、持ち物は少なくして身の回りに注意してくださいね。
IMG_4783.JPG

 初日の出をホテルの窓から拝んで、朝食の後に海岸通りを散歩して、きっと素敵な元旦を過ごせると思います。実際、私の泊まっていたホテルは大型にも関わらず満室で、北イタリアやヨーロッパからの観光客でした。IMG_4788.JPG

お題「新年のご挨拶」

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

角南有紀 さん

イタリア・旧ナポリ特派員の角南有紀 さんが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

イタリアイタリア/旧ナポリ特派員
名前:角南有紀 さん

角南有紀 さん

ナポリ特派員トップにもどる

その他のイタリアの特派員

ナポリを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ナポリ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > イタリア > ナポリ特派員 > 赤いパンツであけましておめでとうございます

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について