トップ > ヨーロッパ > イタリア > ナポリ特派員 > ミラノで絶対行きたいカフェその①10Corso Como

イタリアイタリア/ナポリ特派員ブログ

ミラノで絶対行きたいカフェその①10Corso Como

カテゴリー:ショッピング・雑貨・お土産 / レストラン・料理・食材 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2014年11月 7日

  休日はカフェ巡りが趣味という人には是非訪れてほしいカフェを紹介します♪ナポリ特派員番外編。ナポリから電車で約4時間半のミラノにて。


  ナポリに暮らしていると、行きつけのカフェ(バール)を裏切るのがとても難しくなります。他のバールに入っていくところを行きつけのバールマンに見られると、次に行った時にとても冷たくされたり、浮気者と言われたりするほど...汗 
  とても厄介!バールだけでなくパブなども。先日facebookにケーキの画を載せたら、行きつけのバールのバルマンに「違うバールで美味しそうなもの食べてたね〜」と言われました。嫉妬深いナポリ人の性格がこんなところでも出るなんて。。


  そんなわけで、他の都市に行くとカフェ巡りがとても楽しみ。今回、久しぶりのミラノで絶対に行きたかったのが、まず10コルソコモ 。入り口はちょっと地味...。見落とさないで! 住所が店名になっています。EATALYの鼻の先。
DSC03570.jpg

そう、コルソコモといえば学生時代に南青山で私が度肝を抜かれたセレクトショップ。店員さんがみんなオシャレで、そ〜っと値札を見ると恐ろしくて、ドキドキしながら店内を見て回った記憶があります(笑)現在は銀座に移転しているようです。

  中に入ると意外と広い!店内を見て回るだけでもお腹いっぱいになる、アート・ファッション・デザインを融合したセレクトショップ。というよりもはや美術館。モード界のお菓子の家みたいな、おもちゃ箱みたいな、キョロキョロしてしまうほど魅力的な世界。

  VALENTINOやMOSCHINOなど誰もが知るハイブランドから、独自ブランドの10 Corso Comoのロゴを施したバッグやテクノ製品まで、実に幅広く興味深いものを扱っています。
image-72.jpeg
DSC03577.jpg
image-68.jpeg
写真-2.jpg

  もちろんメンズも。
image-71.jpeg

  たくさんのデザイナー風、もしくはスタイリストっぽいミラネーゼがじっくりお店を物色していました。
image-67.jpeg
写真-3.jpg

  前置きが長くなりましたが、このお店に併設されているカフェが気になっていたんです。秋晴れの気持ちよかったこの日は、ほとんどみんな外のテラス席に座っていました。でもテラス席は喫煙でゆっくりできないので、私たちは店内へ。中も素敵☆
1376437_10205391240768468_2550292541141925781_n.jpg
DSC03572.JPG

  プレートは意外にも普通過ぎて、写真を取り忘れました...。はっと気づいて写真を撮ったのはキャロットジュースのみ。お腹空いてたからな〜
image-70.jpeg

  二階にはブックショップも併設しています。
image-69.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

角南有紀 さん

イタリア・旧ナポリ特派員の角南有紀 さんが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

イタリアイタリア/旧ナポリ特派員
名前:角南有紀 さん

角南有紀 さん

ナポリ特派員トップにもどる

その他のイタリアの特派員

ナポリを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ナポリ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > イタリア > ナポリ特派員 > ミラノで絶対行きたいカフェその①10Corso Como

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について