トップ > ヨーロッパ > イタリア > ナポリ特派員 > 南イタリアの楽園、サンマウロ・チレントの魅力

イタリアイタリア/ナポリ特派員ブログ

南イタリアの楽園、サンマウロ・チレントの魅力

カテゴリー:旅行・ツアー・ホテル / 自然・風景 投稿日:2013年5月28日

 先日の記事に引き続いて、私を魅了して止まない田舎町サンマウロについて書きたいと思います。972358_10201376416200363_1749866134_n.jpg

 愛媛県で育った私は、穏やかで遠浅の瀬戸内海と小高い山に囲まれて、地産地消の恵みが並んだ食卓からゆるりとした訛りが聞こえてくる、そんな光景に絶大の幸せを感じます。特に大学から東京に住んで以来、そのありがたみは増す一方でした。

 ナポリは田舎ではありますが、人口の多さと治安の悪さ、排気ガスと渋滞に疲れることが度々あります。そんな時イタリアで人気なのがアグリツーリズモ と呼ばれる、田舎に滞在しながら土地の人と交流したり農業やカルチャーに触れたり、土地のものを食べたりする週末の過ごし方。
575676_10201376415920356_1199233219_n.jpg

 サンマウロでは、乗馬や乗ロバ、トレッキング、イノシシ狩り、オリーブオイルやワイン貯蔵庫の見学や味見、少し下ったアッチャロッリという町での海水浴など、たくさんの楽しみ方があります。

 滞在型のペンション風ホテルで、数日に渡ってのんびり過ごすのがおすすめ。先日、夏のコンサートイベント準備のために訪れた際知り合ったオーナーさんのホテルCasale Santa Rosalia を見せていただきました。私は日帰りで行ったので泊まれませんでしたが、ブログ記事に載せたいので、とお願いして写真を撮らせていただきました。
423817_10201369338503425_1491461087_n.jpg

 ホームページからお部屋の写真を見ることができます。ここは歓談スペースと朝食をとる場所。
946937_10201369335103340_1580011416_n.jpg

 お外でごはんをいただけます。
947012_10201369336183367_1123484812_n.jpg

 一泊60ユーロくらいからととってもお手頃。出していただいたパイナップルジュースが美味しかった〜。
294761_10201376415440344_815769882_n.jpg


 そしてもう一つ、La Locanda del Bosco 。こちらも家庭的で土地の人と接しながらのんびり過ごせるのが魅力。お値段も35ユーロからととっても良心的です。
2013-05-26_1126_03.jpg

phoca_thumb_l_pict0040.jpg

ペンション型ホテル Casale Santa Rosalia(カサーレ サンタ ロサリア)
住所: Via Sala San Mauro Cilento
E-mail: info@casalesantarosalia.com
電話番号 +39 349 5661300


B&B La locanda del borgo(ラ・ロカンダ デル ボルゴ)

住所: Via Cappella, 24 San Mauro Cilento Sa 84070
E-mail:info@lalocandaborgo.it
電話番号: 0974.903109
2013-05-26_1120_01.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

角南有紀 さん

イタリア・旧ナポリ特派員の角南有紀 さんが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

イタリアイタリア/旧ナポリ特派員
名前:角南有紀 さん

角南有紀 さん

ナポリ特派員トップにもどる

その他のイタリアの特派員

ナポリを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ナポリ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > イタリア > ナポリ特派員 > 南イタリアの楽園、サンマウロ・チレントの魅力

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について