トップ > 日本 > 名古屋・愛知特派員 > 坂内やな 清流莊(岐阜県揖斐郡揖斐川町)で絶品の天然鮎を食す!

日本国内日本国内/名古屋・愛知特派員ブログ

坂内やな 清流莊(岐阜県揖斐郡揖斐川町)で絶品の天然鮎を食す!

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2020年8月25日

こんにちは。「地球の歩き方」名古屋・愛知特派員ブログ担当のhossieです。
新型コロナウイルスの影響で、いまも不要不急の外出を控えていらっしゃる方が多いことと思います。
それでも「たまにはちょっとお出かけしておいしいものでも食べたい!」という方に、この時期ならではの鮎のおいしいお店を案内いたします。感染対策をされたうえで、ぜひ出かけてみてください。
今回紹介する「坂内やな 清流莊」は、岐阜県揖斐郡揖斐川町にあります。
岐阜県には清流が多く、多くのやなが設けられており、鮎の聖地と言っても過言ではありません。
8月末になり鮎のおいしい季節になってきましたが、毎年この時期を心待ちにしている人も多く、先日伺った「坂内やな 清流莊」も鮎料理を楽しむ人でにぎわっていました。
こちらのお店の特徴は、まず鮎自体の味がとてもおいしいこと、そして鮎が新鮮そのものであるため、骨抜きがきっちりできることです。
さらにすごいのが、値段が驚くほど安いことです。新鮮な天然の鮎が1匹なんと600円で食べられます。
同じ岐阜県内でも、長良川では1匹2500円以上するお店も珍しくはありませんし、なかには4000円近くの値段を取るお店もあります。
岐阜市内からは少し距離はありますが、ドライブがてら安くておいしい揖斐川町の鮎を食べに行ってみてはいかがでしょうか。
 
●お店の前には、揖斐川の支流「坂内川」が流れています。
DSC_7070.jpg
 
●鮎コースもありますが、私は塩焼きが好きなので単品で塩焼きを注文しました。
DSC_7057.jpg
 
●運ばれてきた鮎の塩焼き。見るからにおいしそうな鮎です!
DSC_7061.jpg
 
●鮎のアップ画像です。新鮮な鮎は身がピンと伸びています。生きているから「熱ちぃ~」と伸びるのでしょう。
DSC_7064.jpg
 
●新鮮であるがゆえ、完璧に骨抜きができます。鮎の身だけを大量に口に放り込む贅沢、たまりません!!
DSC_7066.jpg
 
●お店はこんな感じです。民宿なので宿泊もできます。
DSC_7068.jpg
 
■坂内やな 清流莊
・住所: 岐阜県揖斐郡揖斐川町坂内広瀬206
・電話: 0585-53-2506
・営業時間: 11:00~15:00頃(事前にお店に確認してください)、日曜営業
※10月31日までの期間限定営業
・駐車場: 有
 

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

hossie

日本国内・名古屋・愛知特派員のhossieが現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/名古屋・愛知特派員
名前:hossie

hossie

名古屋に住む窓際サラリーマンです。かつて九州に10年(福岡3年、熊本5年、宮崎2年)勤務していた時に美味しい物に目覚めてしまい、お店探しに奔走しました。今住んでいる名古屋でも日々美味しお店を探して彷徨っています。名古屋に訪れて下さった方に満足していただけるような情報(グルメ情報や名所旧跡など)を全力でご紹介したいと思いますので、参考にしていただければ幸いです。 DISQUS ID @disqus_06hx6BG2FP

名古屋・愛知特派員トップにもどる


愛知県に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

名古屋・愛知特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 名古屋・愛知特派員 > 坂内やな 清流莊(岐阜県揖斐郡揖斐川町)で絶品の天然鮎を食す!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について