トップ > 日本 > 名古屋・愛知特派員 > 安城市民のソウルフード「北京飯」は病みつきになる凄い食べ物です!

日本国内日本国内/名古屋・愛知特派員ブログ

安城市民のソウルフード「北京飯」は病みつきになる凄い食べ物です!

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2018年12月 3日

 こんにちは。「地球の歩き方」名古屋・愛知特派員ブログ担当のhossieです。
 今回は安城市民のソウルフードとも言える「北京飯」をご紹介いたします。
 愛知県安城市はトヨタ系の自動車部品会社が数多くある、いわゆる企業城下町の一つです。
 その安城市民の心を鷲づかみにしている料理が「北京飯」なのです。
 「北京飯」を提供しているのは、三河安城駅近くに本店を置く「中国料理 北京本店」と言うお店で、今年で創業57年を迎える老舗です。
 「北京飯」は、安城ではソウルフードと言われるほどメジャーな食べ物ですが、名古屋ではあまり知られていません。かく言う私も名古屋に住んで5年になりますが、先日取引先の方に教えてもらうまで、その存在を知りませんでした。
 お店の存在を知ってから北京本店には何度か行ってみたのですが、いつも混んでいて入ることが出来ませんでした。
 「これはなかなか難しい!でも何としても食べたい!!」と言うことで伺ったのが、同じく安城市内にある支店の「北京小堤店」です。こちらも賑わっていましたが、何とか入ることが出来ました。
 メニューを見ると、「北京飯」には幾つかアレンジバージョンがあるようで、お腹が減っていたこともあり、「北京飯DX大盛」と言うのを頼んでみました。
 
●メニュー画像です。北京飯にも色々アレンジがあるようです。
IMG_20181101_113135.jpg
 
 約15分後に運ばれてきた「北京飯」ですが、ふわトロの玉子が一面に盛られた玉子丼に、何かの唐揚げが乗っていました。正直初めて見る食べ物です。唐揚げを食べて見ましたが、醤油味がベースの豚肉の唐揚げでした。
 これが何とも言えない絶妙な味付けで、癖になる味なのです。B級グルメと言う範疇においては、相当高いレベルにある食べ物です。
 
●「北京飯DX大盛り」(800円)です。
IMG_20181101_114457.jpg
 
●北京飯のアップ画像です。このボリューム感が伝わりますか?
IMG_20181101_114505.jpg
 
 
 
 後日、刈谷に行った際に、駅前で「北京飯」を食べることが出来る「半熟堂」と言うラーメン屋さんを発見し、入ってみました。聞けば北京本店の大将とご兄弟で、ラーメンと北京飯をコラボした商品を出しているようです。
 
●究極の北京飯ランチ(北京飯+ラーメンのセット)です。
IMG_20181129_125256.jpg
 
●「半熟堂」のランチメニューです。北京飯は勿論のことラーメンも美味でした。
IMG_20181129_125045.jpg
 
 刈谷でも北京飯が食べられることが分かり、とても嬉しい気持ちになりました。まだ食べたことの無い方は是非一度「北京飯」を食べてみていただきたいです。癖になること請け合いです。
 
【お店の情報】
北京本店(下記のサイトで支店も含め全ての店舗が紹介されています)
電話:0566-75-0230
住所:愛知県安城市三河安城本町2丁目4-1
アクセス:JR東海道線三河安城駅南口から徒歩4分
営業時間:ランチ 11:00~14:00(L.O.14:00)、ディナー 17:00~21:30(L.O.21:00)
定休日:月曜日
平均予算:ランチ680円、ディナー1,500円
ホームページ:http://tukemenshaikki.com/pekin.html
関連サイト1:名古屋グルメ美味しいお店INDEX
関連サイト2:おススメ名古屋めし掲示板
 

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

hossie

日本国内・名古屋・愛知特派員のhossieが現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/名古屋・愛知特派員
名前:hossie

hossie

名古屋に住む窓際サラリーマンです。かつて九州に10年(福岡3年、熊本5年、宮崎2年)勤務していた時に美味しい物に目覚めてしまい、お店探しに奔走しました。今住んでいる名古屋でも日々美味しお店を探して彷徨っています。名古屋に訪れて下さった方に満足していただけるような情報(グルメ情報や名所旧跡など)を全力でご紹介したいと思いますので、参考にしていただければ幸いです。 DISQUS ID @disqus_06hx6BG2FP

名古屋・愛知特派員トップにもどる


愛知県に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

名古屋・愛知特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 名古屋・愛知特派員 > 安城市民のソウルフード「北京飯」は病みつきになる凄い食べ物です!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について