トップ > 日本 > 名古屋・愛知特派員 > 板取川洞戸観光ヤナからモネの池へ!岐阜県関市の自然豊かな山々に囲まれた観光地!

日本国内日本国内/名古屋・愛知特派員ブログ

板取川洞戸観光ヤナからモネの池へ!岐阜県関市の自然豊かな山々に囲まれた観光地!

カテゴリー:見所・観光・定番スポット 投稿日:2018年5月26日

 こんにちは。「地球の歩き方」名古屋・愛知特派員ブログ担当のhossieです。
 最近、本でモネの池なる美しい池が岐阜県関市にあると知り、GWに家族と出かけて来ました。
 行く前に下調べをと言うことで、岐阜県観光連盟のホームページで調べてみたところ、
 
「口コミで広がった話題の池を紹介!! 岐阜県関市板取にある名もなき池(通称 モネの池)
透明度の高い湧水に咲く睡蓮がとても美しく、まるで絵画の「モネの池」よう。
池には錦鯉が泳いでおり、まさに『和風モネの池』
初夏の睡蓮の花が咲く時期は、絶景ですので、是非、お越しください!」

と書いてありました。
https://www.kankou-gifu.jp/spot/5094/
 
 モネの池までは、名古屋市街地から80㎞以上あり、ここだけに行くのはもったいないので、まだ早いとは思いましたが、板取川洞戸観光ヤナに寄って、鮎を食べることにしました。
 板取川の観光ヤナは、私の行きつけの天ぷら屋の大将が「自分は此処の鮎が一番美味しいと思う」と太鼓判を押していたこともあり、まだ養殖ものしかないことも分かっていたのですが、行ってみました。
 一時間ちょっとでヤナ場に到着。さすがに5月はまだヤナはやっていませんでしたが、鮎は食べれるとのことだったので、一番安い3,100円のコースを注文しました。
 洞戸観光ヤナの鮎は養殖ではありましたが、とても美味しかったです。その美味しさの理由は超新鮮だったからでしょう。完璧な骨抜きが出来ました。
 これまで色々なところで鮎を食べて来た嫁さんと娘も、「これは美味しい!」と言って食べていました。
 
●洞戸観光ヤナのメニューです。Aコース(3,100円)を頼んでみました。
IMG_20180428_130727.jpg
 
●鮎は自分で焼きます。案外自分でもうまく焼けました。
IMG_20180428_133202.jpg
 
●お店の前を流れる板取川。驚くほど透き通っていました。
IMG_20180428_140602.jpg
 
 満腹になったところでモネの池に向かうことにしました。モネの池へは車で15分程度と至近で、程なく到着。モネの池に着くまでの道沿いには、目立ったものは何もなかったのですが、現地に着くと駐車場にかなりの数の車が停まっていました。
 よく見ると人が沢山います。モネの池は、私の予想を遥かに超えた観光地でした。
 駐車場から池までは2~3分で到着します。大きな期待を抱いて池を覗いてみましたが、まさに期待を裏切らない美しさでした。私見ですが、私にはモネの池の絵よりも美しく感じました(後日、国立新美術館でモネの絵を見ての感想です)。
 モネの池は、スイレンの花が咲き乱れる5月下旬~7月中旬が見頃ですので、6月の鮎の解禁以降にヤナとセットでの訪問がお薦めです。是非どうぞ!
 
●モネの池の案内板がありました。
IMG_20180428_150613.jpg
 
●モネの池です。実際に見ると、この画像よりもさらにキレイです。
IMG_20180428_144527.jpg
 
●モネの池の絵(2018年5月2日に新国立美術館で撮影)。※撮影は許可されています。
IMG_20180502_164355.jpg
 
●沢山の人がモネの池に訪れていました。
IMG_20180428_144851.jpg
 
【お店の情報】
■板取川洞戸観光ヤナ
住所:岐阜県関市洞戸小坂1712
電話:0581-58-2217
営業時間:5月下旬から11月まで 10:00~19:00 (5、6、10、11月は、10:00~18:00) 日曜営業
定休日:週金曜日休み ※木曜はランチのみ営業
価格:¥3,000~¥3,999
駐車場:有
ホームページ:http://www.horado.net/kankoyana/

■モネの池
住所:岐阜県関市板取上ケ瀬1643−17
電話:0581-57-2111(板取事務所)
価格:無料
駐車場:15台
 
関連サイト1:名古屋グルメ美味しいお店INDEX
関連サイト2:おススメ名古屋めし掲示板
 

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

hossie

日本国内・名古屋・愛知特派員のhossieが現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/名古屋・愛知特派員
名前:hossie

hossie

名古屋に住む窓際サラリーマンです。かつて九州に10年(福岡3年、熊本5年、宮崎2年)勤務していた時に美味しい物に目覚めてしまい、お店探しに奔走しました。今住んでいる名古屋でも日々美味しお店を探して彷徨っています。名古屋に訪れて下さった方に満足していただけるような情報(グルメ情報や名所旧跡など)を全力でご紹介したいと思いますので、参考にしていただければ幸いです。 DISQUS ID @disqus_06hx6BG2FP

名古屋・愛知特派員トップにもどる


愛知県に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

名古屋・愛知特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 名古屋・愛知特派員 > 板取川洞戸観光ヤナからモネの池へ!岐阜県関市の自然豊かな山々に囲まれた観光地!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について