トップ > アジア > インド > ムンバイ特派員 > マンゴーの季節♡ ~アルフォンソマンゴー~

インドインド/ムンバイ特派員ブログ

マンゴーの季節♡ ~アルフォンソマンゴー~

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2015年5月16日

毎日暑くてたまらないムンバイです(><)
今が1年を通して一番暑い時期。
これからモンスーンの時期が来て、モンスーンが終わると少し涼しくなります。(それでも私は半袖ですが^^)

暑くてたまりませんが、この時期ならではのseason fruitが、マンゴー。
市場ではいろいろな種類のマンゴーをみることができます。
その中でも多くの人が一番楽しみにしているマンゴーが、「アルフォンソマンゴー」!
道端にアルフォンソマンゴー売りの特設会場?ができたり、
車に乗っていて信号で止まると、マンゴー売りのおじさんが窓の外からしきりに「マンゴーやで~」とぷりぷりのマンゴーを見せながら声をかけてきてくれます。


だいたい3月上旬くらいから売られていますが、出はじめはおいしくない&高い。
値段は1ダース1200ルピー(約2400円)だったかな~
たった一週間経つだけでどんどん値が下がっていき(ぼったくられるのを除いては)、
おそらく今頃の時期が底値かな~と思います。


昨年はインド産マンゴーのEUへの輸出が制限されたため、インド国内でかなりの値崩れを起こした感じがあったのですが、
今年は輸出規制も解除されて、去年よりは少しお高め?
とはいえ相場がわからないので、ローカルインド人はどのくらいで買っているのかな~と思っていると、
お友達曰く、ドライバーとゴルフのキャディーさんが「1ダース400ルピー(=800円)だったら買い」
と言っていたようなので、私はその値を基準に買っています。


ある日マンゴーを買うべく1箱(1ダース、12個)の値段を聞いたところ、、、
3つ箱が並んでいて、それぞれ400ルピー、500ルピー、600ルピーとのこと。
「値段差の理由は何~?どこが違うの?」と聞いても英語が分からないようで、返事を得られず。
でもなんとなく400ルピーは熟し切ってしょぼしょぼになってしまっているような気がして、500ルピーの箱を頂戴と言いました。
けれどなんだかあまりきれいでないマンゴーがあったので、チェンジする~と言うと、
なんと400ルピーやら600ルピーの箱の中に入っていたマンゴーと交換しだしました。
なんと!!もはや値段差の意味ないやん!!
それやったら400ルピーのでよかったやん・・・・

マンゴーを買ったときは全く笑顔をくれなかったのに、写真を撮るときだけはしっかり微笑んでくれた、愛すべきおっちゃんでした。


この日買ったマンゴー



いつも食べきれなくて、でも食べきる前に冷凍にするのもめんどくさがりやの私にはめんどくさくて、
熟れていないマンゴーを数個入れてもらったのですが、
熟すのが一向に進まない・・・なぜなんだ・・・



アルフォンソマンゴーは全体が黄色になってしまう前の緑と黄色がまじった状態が一番おいしいそう。
気長に待ってみたいと思います。


お味は、やはりおいしい!!
今年のマンゴーは乾季の途中で雨が降ったから甘味が少ないと聞きましたが、我が家では十分おいしくいただけています^^


これは私の確認不足で誤って買ってしまったアルフォンソじゃないマンゴー。
今シーズン初めて買ったマンゴーでした。
しらっと主人に出すと、「悪くないけどアルフォンソーじゃない!」と言われました。
やはり違うのね~


ねっとり甘いので苦手な方もいるかもしれませんが、そういう方にはいったん冷凍してシャーベットのように食べるのがお勧めです!!
モンスーンまでのもう少しの間、アルフォンソマンゴーを楽しみたいと思います~(^o^)丿

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

ともみ

インド・ムンバイ特派員のともみが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

インドインド/ムンバイ特派員
名前:ともみ

ともみ

ムンバイ特派員トップにもどる

その他のインドの特派員

ムンバイ(旧ボンベイ)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ムンバイ特派員トップにもどる

トップ > アジア > インド > ムンバイ特派員 > マンゴーの季節♡ ~アルフォンソマンゴー~

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について