トップ > アジア > インド > ムンバイ特派員 > ムンバイ最新レストラン情報

インドインド/ムンバイ特派員ブログ

ムンバイ最新レストラン情報

カテゴリー:レストラン・料理・食材 / 夜遊び・クラブ・お酒 投稿日:2013年2月 1日

経済発展の著しいここムンバイ、気がつけば至る所で新しいお店やレストランが
オープンしていきます。
今回はその中でも比較的行きやすい場所に出来たオススメのお店を2軒ご紹介します。


pantry-4.JPG

1軒目は昨年10月にオープンしたKala ghoda(カラゴダ)地区の「Pantry」。
有名なシーフードレストラン「Trishna」のすぐ近くにあるカフェです。
前に何があった場所かは思い出せないのですが、おそらく旧家の1階をリノベーションして
作ったカフェなのだと思います。ヨーロッパ風の外観がキュート!


pantry-2.JPG

内装もシンプルで、落ち着く空間になっています。


pantry-1.JPG

ケーキやパンの内容は日によって多少違うみたいですが、どれもインドらしからぬ繊細さ...!
(インドでは頻繁に「甘すぎるお菓子」や「スパイス入りのパン」に遭遇しますが、
ここではそれを避けることができます。)


pantry-3.JPG

この日は食後だったので、ケーキとコーヒーを注文。
この「Banoffee Pie」は甘さ控えめで、「インドでもこんなスイーツが
食べられるなんて...!」と感動ものでした。
キャラメルと生クリームとタルト生地のコンビネーションがとっても美味しかったです。

Pantry: Ground Floor, Yeshwant Chambers, Military Square Lane, Kala Ghoda, Colaba


もう1軒は観光客が一番多いインド門やタージホテルの近く(Apollo Bunder)に、
去年12月新しくオープンした「Pizza Express」です。


場所は、Colabaのインド門と博物館を結ぶ道...欧米人の観光客に大人気な
ベルギーから来たカフェ「Le Pain Quotidien」 の隣にあります。


元はイギリスからやって来たピザ屋さんなのですが、既にアジアや中東の各国で
展開している有名チェーン店のようです。
店内はカジュアルな雰囲気で、この日は多くのインド人と欧米人で賑わっていました。


キッチンは席から見える場所にあり、ピザを作っている様子を見ることができます。
どんな環境で料理を作っているのか...という点は、衛生的にインドでは特に重要ですので、
こうしてお客さんから見える場所で作っているのはとても安心できますね。


価格帯としては、メインのピザが500Rs~600Rs、サイドメニューは300Rs位です。
この日は2人で前菜の盛り合わせとピザを1つずつ注文しました。


左が前菜の盛り合わせ(675Rs)右がメインのピザ(595Rs)です。
前菜は、サラミやモッツァレラチーズ、オリーブ、ドライトマト、パンなどが大きなトレーに
たくさん盛られていて、4~5人でシェアできる量です。
(2人だと前菜だけでお腹いっぱいになってしまいました...。)
特にパンが焼き立て&もちもちしていて、メインの前についつい食べ過ぎてしまう美味しさです。

ピザは店員さんにオススメされた「Pollo Ad Astra」。
ここのピザは使われているソースが少し変わっていて(トマトの種類が違うのか、甘みが強い)
好みが分かれるかもしれませんが、私は好きな味です。
チーズたっぷり&薄めの生地で、お腹がいっぱいにも関わらず2人で1枚
ペロッと食べてしまいました...。

Pazza Express: Dhanraj Mahal, Apollo Bunder, Colaba


【オマケ】
以前ご紹介した「幸福」 に引き続き、最近私の家の近所で新しく日本食レストランが
オープンしました。その名も「Aoi」。
ムンバイでもついに日本食ブームか?と期待して食べに行ったものの、
結果はかなりの「なんちゃって日本料理」でした...。
決して美味しくはないのですが、インド人の考えた創作料理?があまりに面白かったので
少しだけご紹介...。


店内には秋葉原を意識した?アニメが描かれ、天井からは折り紙の鶴を模った
オブジェが多数...。かなり斬新な内装です。


そして内装に負けず劣らず、出される料理もかなり斬新です...。
左は「Smoked Salmon Nigiri」。間にはクリームチーズも入っています。
シャリとネタのバランスがおかしいのと、ご飯の炊き方がひどい。
(炊きすぎなのか、柔らかいを通り越してペースト状になっていました...)
明らかにインド人が日本の寿司を「見ようみまね」で作った感じです。
右は鶏のから揚げ...。鶏肉が紙のような薄さでした...。。。


メインで注文したのは「Teriyaki Chicken Donburi(左)」と「Aoi Special Ramen(右)」。
ラーメンを頼んだら、さも当たり前のように「麺は選ぶことができます。UdonそれともSoba?」
と聞かれました...。(どうやら汁麺のことを「Ramen」だと勘違いしているようです。)
そして仕方なくうどんを選択すると、「わかめ入り味噌汁にうどんと焼いた鶏肉が載ったもの」
と大根おろしが来ました。あまりに斬新です...。


Aoi: 1Gloria, St John Baptist Road, Near Mount Mary Steps, Bandra West

インド料理以外にもイタリアンや中華など色々楽しめるムンバイですが、
日本食が浸透する日はまだまだ遠そうです...^^;


↑ランキング参加中!応援よろしくお願いします↑

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

鳥巣 悠

インド・旧ムンバイ特派員の鳥巣 悠が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

インドインド/旧ムンバイ特派員
名前:鳥巣 悠

鳥巣 悠

ムンバイ特派員トップにもどる

その他のインドの特派員

ムンバイ(旧ボンベイ)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ムンバイ特派員トップにもどる

トップ > アジア > インド > ムンバイ特派員 > ムンバイ最新レストラン情報

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について