トップ > アジア > インド > ムンバイ特派員 > カレーのお供にいかが!?びっくりインドビール

インドインド/ムンバイ特派員ブログ

カレーのお供にいかが!?びっくりインドビール

カテゴリー:ショッピング・雑貨・お土産 / レストラン・料理・食材 / 夜遊び・クラブ・お酒 投稿日:2012年9月21日

インドでビールと言えば、一番有名なのは「Kingfisher」ブランドでしょうか?
私が普段飲んでいるのもKingfisherなのですが、今年の夏、「Carlsberg」や
「Foster」などを販売しているSub Miller India社から衝撃的なビールが発売されました。


induspride-1.JPG

その名も「Indus Pride」。
ラベルの象の絵からして「インドらしさ」を意識したデザインです。
このビールが衝撃的なのは、4種類の全てにスパイスの味付けがされているということ。
つまり「普通のビール」という選択肢は無し...!
毎食のようにスパイシーな食べ物を食べるインド人の為だけに(?)開発されたビールなのです...。
左から順に、「Citrusy Coriander」「Spicy Fennel」「Citrusy Cardamon」。
(他に「Fiery Cinnamon」というフレーバーもあるのですが、発見することができませんでした。)


induspride-2.JPG

恐る恐る試飲...。まずは「Citrusy Coriander」フレーバーです。
インドへ来る前、コリアンダー(パクチー)というと東南アジアの料理に入っている
イメージを持っていましたが、ここインドでも多くの料理にコリアンダーが使われています。
正直「コリアンダー味のビールなんて美味しいはずがない!」と思っていたのですが、
飲んでみてびっくり。コリアンダーのクセはあまり感じられず、後味はフルーティで、
なかなか美味しかったです。


induspride-3.JPG

続いて「Spicy Fennel」。
Fennelというのはウイキョウのことで、ウイキョウの実はインド料理にもたくさん使われています。
また、インド料理のお店ではよく「お口直し」として、このウイキョウの実が砂糖などと一緒に
出されます。(味は...例えるならミントガムを少し苦くしたような味。カレーの後に
これをよく噛むと、不思議なことに口の中がさっぱりします!)
こちらのFennelフレーバーも後味爽やかで、私はアリだと思いました^^


induspride-4.JPG

最後は「Citrusy Cardamon」。
カルダモンもインド料理ではよく使われるスパイスです。
カレーだけでなくお菓子にもよく使われるのですが、特にカルダモンが入った
インドの甘いミルクティー「マサラチャイ」は美味...!
インドへ旅行した人のほとんどが恋しくなる一品ではないでしょうか?
しかしそれ故に...ビールに入れてしまうと若干の違和感が...。
決してマズくはないのですが、やっぱりチャイに入っている方が美味しいかも...。


インド感満載な「Indus Pride」、まだレストランで出されているのは見たことがないのですが、
各都市の酒屋でお買い求めいただけます。
インド料理のお供に、またはインド好きな方へのお土産に、買ってみてはいかがでしょうか?^^


↑ランキング参加中!応援よろしくお願いします↑


9月のお題"地酒"

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

鳥巣 悠

インド・旧ムンバイ特派員の鳥巣 悠が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

インドインド/旧ムンバイ特派員
名前:鳥巣 悠

鳥巣 悠

ムンバイ特派員トップにもどる

その他のインドの特派員

ムンバイ(旧ボンベイ)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ムンバイ特派員トップにもどる

トップ > アジア > インド > ムンバイ特派員 > カレーのお供にいかが!?びっくりインドビール

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について