トップ > 北米 > カナダ > モントリオール特派員 > 最高のミルフィーユを味わうなら【Pâtisserie Rhubarbe】

カナダカナダ/モントリオール特派員ブログ

最高のミルフィーユを味わうなら【Pâtisserie Rhubarbe】

カテゴリー:ショッピング・雑貨・お土産 投稿日:2020年9月16日

こんにちは!

今日はお気に入りのパティスリー、Pâtisserie Rhubarbeを紹介します。

P1460673.JPG
P1460671.JPG

モンロワイヤル周辺にはおしゃれな雑貨屋さんや、カフェなど多くあり、ちょっと見逃してしまいそうなシックな扉ですが、開けた途端にふわっとパンのいい香りがします。
 
店内には少しだけイートインコーナーがあり(現在はコロナ感染対策のため、店内へ入れる人数は限られています)、ショーケースの中には、煌びやかなケーキやパンが並んでいます。
その奥にパティシエがせっせと商品を作っている様子を見ることができます。 

 
 
ではでは、ケーキのご紹介♪

P1460355.JPG
ショコラ(CAD6)
3層になっていて、柔らかめのビスケット生地にはチェリーの風味が。
滑らかなチョコレートガナッシュとよくマッチします。チョコレート好きにはたまらないケーキです♪

P1460709.JPG
左:レモンタルト
タルト生地はザクっとした歯ごたえで、爽やかなレモンのムースがすごく癖になります。上にのったメレンゲも美しい。

右:苺・ピスタチオ・パッションフルーツのケーキ
こちらのケーキは初めて食べる味わいに感動しました。
何層にもなっているうえ、なかなか表現が難しいですが、甘酸っぱい苺にピスタチオのクリームがよくマッチします。

 
P1460347.JPG


millefeuille(USD5.5)
ここのミルフィーユが本当に絶品でした。
中にはカスタードクリームと香ばしいキャラメルクリームが挟まっていて、パイ生地もバターが香るほどいい甘さでサックサク。
いままで食べたミルフィーユの中で一番好きでした。
ミルフィーユ好きの人には真っ先にここのパティスリーをおすすめします!


 

初めて行ったときに2種類のケーキを購入しましたが、あまりのおいしさに感動して翌週にも再訪してしまいました。
また、どのケーキも華奢なサイズで、見た目がとても美しい! 細部にまでこだわって作られていることが感じとれます。
ほかにも店名にもなっているルバーブを使ったケーキやパンもあり、どんな味かとっても気になります♪

P1460668.JPG
お店で売られていたジャムやコンポート、グラノーラ。テイクアウトしたケーキたちがあまりにおいしかったので、きっとこれらもおいしいこと間違いなし。
  
 

モントリオールのオススメパティスリー
Patrice Patissier
Maison Christian Faure

Pâtisserie Rhubarbe パティスリールバーブ
・URL: https://patisserierhubarbe.com/en/
・住所: 1479 Avenue Laurier E, Montréal, QC H2J 1H8

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Riekoさん

カナダ・モントリオール特派員のRiekoさんが現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

カナダカナダ/モントリオール特派員
名前:Riekoさん

Riekoさん

日本での出産を経て、主人の転勤に伴い家族でモントリオールに移住。初めての子育てと初めての海外生活でハラハラ楽しみながら日々を過ごしています。 趣味は旅行で、カメラ片手に新しい場所に行って街並みを見たり人と触れ合うことが大好きです。観光地としての情報はもちろん、子育て関連の情報も含めてモントリオールの魅力をたくさん発信していきたいと思います。 DISQUS ID @disqus_VoP4rjZnoI

モントリオール特派員トップにもどる

その他のカナダの特派員

モントリオールを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

モントリオール特派員トップにもどる

トップ > 北米 > カナダ > モントリオール特派員 > 最高のミルフィーユを味わうなら【Pâtisserie Rhubarbe】

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について