トップ > 北米 > カナダ > モントリオール特派員 > 【カナダ】新型コロナウイルス情報

カナダカナダ/モントリオール特派員ブログ

【カナダ】新型コロナウイルス情報

カテゴリー: 投稿日:2020年3月11日

2020年2月27日に、ケベック州でも新型コロナウイルスに感染したとされる最初の症例が保健大臣によって発表されました。
そののち、ケベック州では日本からの帰還者には帰国後14日間、健康状態を自己モニターするよう要請がありました。
これらは州によって対応が異なることがあります。また、モントリオールピエールエリオットトルドー国際空港では、入国時の自動入国審査の際に中国湖北省への渡航歴の有無の質問があります。(2月28日時点)

 
 
 カナダの症例数 ※2020年3月10日時点
   ・ケベック:4
   ・オンタリオ:36
   ・ブリティッシュコロンビア:32
   ・アルバータ:7
    合計:79

上記症例のうち、82%は40歳以上で、ブリティッシュコロンビア州の介護施設に暮らしていた80歳代の男性1名が死亡しています。
カナダ全体としては市中感染のリスクはまだ低いとのことですが、65歳以上の高齢者や基礎疾患がある人などは注意するよう呼びかけています。
国外への旅行に関しては、中国本土、イラン、イタリア北部に行く旅行者のリスクはレベル3。重要でない旅行は避けるよう呼びかけています。
中国の湖北省は、リスクレベル4なので渡航を避けるよういわれています。
ほかにも、クルーズ船や感染者の多い地域、閉ざされた空間での会議や集会なども避けるよう呼びかけられています。
また、カナダに帰国後14日間、COVID-19の症状(発熱、咳、呼吸困難)を自己モニターするよう指示されています。

感染しているのではという兆候がある場合は811へ電話し看護師へ相談。その際に今後の処置について案内されることになっています。

 

上記の情報は政府のWebサイトで日々更新されていますので、最新情報はこちらから確認をお願いします。
カナダ政府の公式Webサイト: https://www.canada.ca/en.html
ケベック州政府の公式Webサイト:https://www.quebec.ca/en/health/health-issues/a-z/2019-coronavirus/#c44943
 
 
 


現在でもモントリオールの町なかではマスクを着用している人はほとんどいません。1日にアジア系の人2~3人が着用しているのを見かける程度です。薬局やスーパーでは除菌用品が完売となっているところが多いですが、まだ置いてあるところもあります。

依然として終息の目途がたたない新型コロナウイルスですが、1日もはやく平穏な日々が戻ってくることを祈ります。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Riekoさん

カナダ・モントリオール特派員のRiekoさんが現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

カナダカナダ/モントリオール特派員
名前:Riekoさん

Riekoさん

日本での出産を経て、主人の転勤に伴い家族でモントリオールに移住。初めての子育てと初めての海外生活でハラハラ楽しみながら日々を過ごしています。 趣味は旅行で、カメラ片手に新しい場所に行って街並みを見たり人と触れ合うことが大好きです。観光地としての情報はもちろん、子育て関連の情報も含めてモントリオールの魅力をたくさん発信していきたいと思います。 DISQUS ID @disqus_VoP4rjZnoI

モントリオール特派員トップにもどる

その他のカナダの特派員

モントリオールを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

モントリオール特派員トップにもどる

トップ > 北米 > カナダ > モントリオール特派員 > 【カナダ】新型コロナウイルス情報

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について