トップ > 北米 > カナダ > モントリオール特派員 > カナダに来たなら一度は見たい!NHLアイスホッケーリーグ!

カナダカナダ/モントリオール特派員ブログ

カナダに来たなら一度は見たい!NHLアイスホッケーリーグ!

カテゴリー:エンターテイメント・音楽・ショー / スポーツ・観戦 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2016年1月30日

こんにちは。
1月も、なんだかんだとしている
うちに、終わりが近づいてきました。


モントリオールは例年より暖かいとは
いえ、やはり冬は出不精になりがちです。
できるだけアクティブに過ごそうと思い、
今週はNHLアイスホッケーリーグ
(The National Hockey Leaugue)の
試合を観戦してきました。


地元モントリオール拠点のチーム、
モントリオールカナディアンズ
(The Montreal Canadiens)の本拠地、
ベルセンターへ。


メトロ・Bonaventure駅(オレンジライン)
を降りて地下通路を抜けたら、
ベルセンターです。入り口で、
セキュリティチェックです。
カバンを開けて見せ、金属品を
確認したらチェック完了。
カメラ・ビデオの持ち込みはNG(*1)。
でもスマートフォンはOKです。
------------------------
(*1) http://canadiens.nhl.com/club/page.htm?id=52779


会場では、カナディアンズの
ユニフォーム姿だらけです。
モントリオールでのカナディアンズの
人気は熱狂的で、試合の日には
カナディアンズの旗をつけた車が
街の至るところで見られます。


こちらはカナディアンズグッズ売り場。


ここでなくとも、街のスポーツショップにも
ユニフォームはたくさん売っています。


地下階と1階の吹き抜け部分には、
カナディアンズの歴代有名選手の写真が
ずらり。創設100年を超える歴史を誇り、
リーグ頂上決戦であるスタンリーカップの
優勝回数は24回と他を圧倒する、
NHLきっての名門チームのプライドが
展示から伝わってきます。(*2)
------------------------
(*2) カナディアンズの歴史について
  詳しくは知りたい方はこちらからどうぞ↓
  http://ourhistory.canadiens.com/home


こちらには、NHL全チームのロゴマークが。
NHLって本当にたくさんチームがあるんですね。
今シーズンは全部で30チームです。(*3)
------------------------
(*3) http://www.nhl.com/


会場内へは飲食物持ち込み禁止なので、
必要なら入場後に売店で買うことになります。
コーラSサイズ(北米サイズですが)でCAD5。
高っ・・・。まあ仕方ないです。。


VIPルーム(写真右)をチラッと
覗いたら、飲み物完備されてました?


試合会場の中へと入っていくと、
2階には車椅子用観戦スペースが。


試合開始20分ほど前、両チームの選手達が
ウォームアップを始めました。


中央の大画面には『Real fans still believe』
(真のファンはまだ信じている)の文字が。
カナディアンズはこのところ負け続きで、
成績が芳しくないので・・。(*4)
------------------------
(*4) NHL(2015-2016)成績は
こちらからどうぞ↓
  http://www.nhl.com/stats/team?reportType=season&report=teamsummary&season=20152016&gameType=2&sort=wins&aggregate=0


前の方の席のお兄さんは、試合前から
ビール片手に大盛り上がりですが。。
なんというか、カナディアンズは
日本の野球でいう阪神のような、
超地元密着型チームです。


試合開始時間が近づいてくると、
リンク上に様々なプロジェクションで
スポンサー広告が流れ始めました。


そして、各々の国旗とともに、
アメリカ・カナダ両国の国歌斉唱。
皆起立して両国歌を歌います。


ちなみに当日の試合は、
CBJ(コロンバスブルージャケット/米)対
MTL(モントリオールカナディアンズ/加)でした。
気になるチケット代は約CAD50/人(税込)。
悪くないですよね。


午後7時30分、試合開始です。
15分ほど前までガラガラだった会場が、
いつの間にか、結構満席です。


タイムアウトなど、ちょっとした
ブレイクには、リンク整備の
おじさん達がサササーッと
素早く出てきて、素早く
整備していきます。


写真(右)では、ゴールが決まったか
肉眼で判断できなかった審判たちが
映像を確認している様子が、会場の
大画面にリアルタイムで映し出されています。


この日は終始劣勢の試合展開で
観客のブーイングもそこら中から
聞こえてきます。。が、カナディアンズの
ゴールが決まった瞬間、会場は総立ちで
大喜び。2万人近い観衆が一斉に雄叫びを
あげて立ち上がるのは、かなりの迫力です。


結局この日は、5-2でカナディアンズが
負けてしまいましたが、楽しい夜を
過ごすことができました。


NHLシーズン中(10?4月半ば)に
モントリオールを訪れたら、
一度はカナディアンズの試合を
見に行くことをオススメします。
ルールがわからなくても、
モントリオールが、いかに
アイスホッケー狂の街なのかを、
肌で感じられると思います(笑)。


-----------------------------------------------------------
Bell Center(ベルセンター)
住所:1909, avenue des Canadiens-de-Montreal
Montreal,H3C 5L2
アクセス:メトロ・Lucien-L'Allier駅または、
Bonaventure駅からすぐ。
駐車場: 6時?20時営業。CAD12.50/台
※イベント開催時は別料金。
詳細は下記リンクをご参照ください。
http://www.centrebell.ca/en/page/directions_parking
電話番号:514 932-2582 又は 800 663-6786
URL: http://www.centrebell.ca/en/
-----------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------
Canadiens De Montreal(モントリオールカナディアンズ)公式HP:
http://canadiens.nhl.com/
チケット(カナディアンズ戦)はこちらから購入できます↓
http://canadiens.nhl.com/club/page.htm?id=56576
-----------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------
The National Hockey League(ナショナルホッケーリーグ)公式HP:
http://www.nhl.com/
-----------------------------------------------------------

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

カオリ

カナダ・旧モントリオール特派員のカオリが現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

カナダカナダ/旧モントリオール特派員
名前:カオリ

カオリ

結婚を機に2015年よりモントリオール在住。主婦業のかたわら、海外関連記事執筆やコーディネーターも。米大学院で環境学修士号取得。美しいカナダの自然の様子を伝えるべく、本格的に写真の勉強中。自然はもちろん、街歩きやグルメ、旅行情報をお届けできればと思っています。写真のみに興味のある方はこちらへ、ご連絡はこちらまで。 DISQUS ID @disqus_IUATY400JV

モントリオール特派員トップにもどる

その他のカナダの特派員

モントリオールを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

モントリオール特派員トップにもどる

トップ > 北米 > カナダ > モントリオール特派員 > カナダに来たなら一度は見たい!NHLアイスホッケーリーグ!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について