トップ > 中南米 > メキシコ > モンテレイ特派員 > 荒野のど真ん中の温泉「Aguas Termales」

メキシコメキシコ/モンテレイ特派員ブログ

荒野のど真ん中の温泉「Aguas Termales」

カテゴリー:見所・観光・定番スポット 投稿日:2020年1月26日

こんにちは、モンテレイ特派員のMonicaです。


モンテレイの中心部から車で2.5時間くらいのところに、温泉があります。
なかなかいい湯だったのでレポートしたいと思います。


■Aguas Termales
■宿泊:1500ペソ~
■日帰り入浴:200ペソ


モンテレイの中心部からは高速道路に乗ります。


山の方向へぐんぐんと進みます。
高速を降りるともうそこに町はなく、ひたすら乾燥した山と野原が続きます。

20190706_185555.jpg

「本当にこの先に何かあるのか」と不安になる頃にようやく到着します。


荒野のど真ん中にこの施設だけあります。


宿泊もできるヴィラになっており、温泉の他にレストランやバー、プール、BBQ場もありました。


私たちは今回宿泊したので、部屋に荷物を置き、さっそく温泉へ。
もちろん水着で入浴します。
タオルは温泉で貸してくれるので持参不要です。


地下に潜っていきます。
そして。。。
浴場がこちら↓


IMG-20190706-WA0014.jpg

まるでテルマエ・ロマエの世界です。


プールくらいの大きさのお風呂がふたつと、小さな丸型のお風呂が3つありました。

20-01-25-17-17-55-410_deco.jpg


すべてのお風呂で温度が違うという工夫がされていました。


プール大のお風呂のひとつ目は39℃~40℃、ふたつ目は40℃~41℃で、とてもいい湯かげんでした。


3つの丸いお風呂はそれ以上の温度に設定されていたので、私はひとつしかはいれませんでした(残りは熱すぎて足首までしか入れなかった)。


日本のように、体を洗ったりできるスペースはありません。
お化粧等は、部屋かトイレ等で落としてから行くといいと思います。


なお、日帰り入浴用のお風呂は他の建物にあり、こんなに立派なつくりではないそうです。


雰囲気のある建物で久しぶりのお風呂を堪能できましたが、ひとつ難点を言えば、硫黄のにおいがとても強いです。
天然温泉ということなので納得できますが、水着に匂いが染みついてしまうので、温泉に持っていく水着は、ぜひお気に入りでないものにしてください。
しっかり洗って干しても匂いが取れませんでした。


宿泊で行くと、チェックインの時に星空観察の案内があると思います。
私たちは曇っていて見ることができませんでしたが、条件がよければ満天の星空が見られると思います。
なにせ施設の周りには何もないので。


レストランやバーはメニューもあまり多くなく、味も正直普通でしたが、それ以外はおおむね満足して帰路につきました。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Monica

メキシコ・モンテレイ特派員のMonicaが現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

メキシコメキシコ/モンテレイ特派員
名前:Monica

Monica

モンテレイ特派員トップにもどる

その他のメキシコの特派員

モンテレーを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

モンテレイ特派員トップにもどる

トップ > 中南米 > メキシコ > モンテレイ特派員 > 荒野のど真ん中の温泉「Aguas Termales」

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について