トップ > 中南米 > メキシコ > モンテレイ特派員 > メキシコはレモネードがうまい

メキシコメキシコ/モンテレイ特派員ブログ

メキシコはレモネードがうまい

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2019年12月 6日

こんにちは、モンテレイ特派員のMonicaです。


レストランに行ったとき、飲み物に迷ったらリモナダ(レモネード)がおすすめです。
日本人の口に合うと思います。

20190915_122643.jpg
20190913_191944.jpg


メキシコでは、レモンはとてもポピュラーです。
タコスなどトルティーヤ料理を食べる時は必ずレモンをかけるし、ビールにレモンを入れて飲む人もいます。


メキシコのレモンは緑色で、梅くらいの大きさがあるのが正解です。ライムといったほうがイメージが湧くでしょうか。
日本の黄色いレモンに慣れていると、緑色はまだ硬くてすっぱそうと思ってしまいますが、それで食べごろです。
びっくりするくらい果汁たっぷりでおいしいです。
20191117_132813.jpg


レストランでレモネードを頼むと、炭酸水(アグアミネラル)か普通の水(アグアナトゥラル)かを選べる店もあります。
個人的には炭酸水のほうが好き。

ステーキとかタコスとか、レストランでは肉料理を食べることが多いので、シュワッとした炭酸レモネードのほうが合う気がします。


ちなみにスーパーやコンビニで買えるジュースで、私が一番お気に入りなのは「Valle」のオレンジとリンゴです。
メキシコのジュースではかなり貴重な、果汁100%! 自然の甘み!!
「100% Jugo de Fruta」という表示があれば果汁100%です。
20190815_192358.jpg


マンゴーやパイン味もありますが、これらは果汁100%ではありません。とても甘かったです。。
歩き疲れた時にはうれしい甘さかも。


なお、こちらではコンビニでもレストランでも麦茶や緑茶のような砂糖なしのお茶は売っていません。
ちょっといいレストランでは、食後のコーヒー的に紅茶を選べるところがあるかもしません。


コンビニ等でも運よくペットボトル入りの紅茶が見つけられるかもしれませんが、砂糖がたっぷり入っています。
ティーバッグは売っているし、ホテルにもコーヒーと同様にサービスがあると思いますので、どうしてもお茶が飲みたい場合は紅茶で我慢してください。
(メキシコに長居する方は、日本から緑茶のティーバックを少し持ってくるのもありですね!)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Monica

メキシコ・モンテレイ特派員のMonicaが現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

メキシコメキシコ/モンテレイ特派員
名前:Monica

Monica

結婚と同時にモンテレイに移住。現在は会社勤務をしながら、日本人がより快適で安全に過ごせる方法や週末に楽しめるスポットを開拓中。 趣味はバックパック旅行。ダウンタウンよりも自然豊かな郊外、おしゃれなレストランよりも屋台メシ、ただのドライブよりも車を降りて実際にその土地を歩くことが好き。 日本での海外営業部勤務、中南米での青年海外協力隊を経て現在に至る。 DISQUS ID @disqus_JLmGB1Nn9U

モンテレイ特派員トップにもどる

その他のメキシコの特派員

モンテレーを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

モンテレイ特派員トップにもどる

トップ > 中南米 > メキシコ > モンテレイ特派員 > メキシコはレモネードがうまい

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について