× 閉じる

トップ > ヨーロッパ > イタリア > ミラノ2特派員 > ミラノ・スタバのオープンは2018年に延期!

イタリアイタリア/ミラノ2特派員ブログ

ミラノ・スタバのオープンは2018年に延期!

カテゴリー:お知らせ / レストラン・料理・食材 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2017年3月11日

以前にこちらでもお伝えした「イタリアにスターバックス進出」ですが、2018年まで延期になったようなので、お伝えします。

pubblicita.jpg

場所はミラノのシンボル大聖堂、ドゥオモからすぐそこ。
スフォルツェスコ城へと延びるショッピング・ストリートのダンテ通り(Via Dante)に通じる、コルドゥーシオ広場(Piazza Cordusio)に面しています。
以前は郵便局があったこの歴史的な建物が改装中で、いよいよ来年にスターバックス上陸となるようです。
看板のスターバックス・オーナー氏の「いよいよ夢が現実となる」という言葉が印象的ですね。


バール(BAR)文化のイタリアで、スタバのような形態の店舗が根付くかどうか私にもわかりません。


朝ならカプチーノ、それ以外ならとにかく濃くて香り高いエスプレッソをくいっと引っ掛けるのがスマートとされているイタリアです。

Bar-thumb-600xauto-249500.jpg

よく見る普通のバールの風景はこんな感じです。


もちろん、おしゃべりに興じたい人たちはテーブル席で長居することもできます。

ミラノにも様々な形態のコーヒー・ショップができてきていますが、スタバと似ているのは「アーノルド・カフェ」でしようか。
arnoldo coffee.jpg


店内はFree Wifiです。マフィンなどのスウィーツもあり、常に多国籍の若者でにぎわっています。

スタバ・スタイルがイタリアのバール文化にどう食い込んでくるのでしょうか。見守っていきたいと思います。


個人的にはエスプレッソを頻繁に飲むことは少ないですが、その香りの高さと味わい深さは世界一ではないでしょうか。
また混雑時のバールで注文をさばく店員のきびきびした振る舞いも、見ていて楽しいです。

bastianello.jpg

ドゥオモ近くのミラノで働くイタリア人友人数人からのおすすめは圧倒的に「バスティアネッロ(Bastianello)」。
ドゥオモの後ろから続くショッピング街、ヴィットリオ・エマヌエレ二世がサン・バビラ広場です。
高級ショッピング・ストリートとは反対側で、工事中の柵(さく)を超えたあたりにあります。


イタリアに来られる方に一つだけエスプレッソ、カプチーノの飲み方をアドバイスさせてください。
いつもはストレートでも、イタリアではぜひ少しだけでもお砂糖を加えていただきたいのです。
苦みがまろやかになり、テイストにも変化が出てきます。
イタリアで、美味しく風味と味わいと香り高い本物のエスプレッソ、カプチーノをどうぞ。


Bastianello
Via Borgogna 5
+39-02-76317065
営業時間 7時から21時(定休日要確認)
無休

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

赤星 敬子

イタリア・ミラノ2特派員の赤星 敬子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

イタリアイタリア/ミラノ2特派員
名前:赤星 敬子

赤星 敬子

兵庫県明石市出身。大学卒業後、大阪日刊スポーツ社へ入社し、芸能、レジャーなどを担当。96年に退社後、サッカー好きが高じて97年1月イタリア・ボローニャへ語学留学。その後ミラノへ移り、99年からデイリースポーツ通信員として活動を始める。サッカーサイト、雑誌などでセリエAの日本人選手やイタリア・サッカーについて執筆中。イタリア・ジャーナリスト協会会員。 DISQUS ID @keikoakahoshi

ミラノ2特派員トップにもどる

その他のイタリアの特派員

ミラノを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ミラノ2特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > イタリア > ミラノ2特派員 > ミラノ・スタバのオープンは2018年に延期!