トップ > ヨーロッパ > イタリア > ミラノ特派員 > イル・サルマイヨがバガッティ・ヴァルセッキの館に移転

イタリアイタリア/ミラノ特派員ブログ

イル・サルマイヨがバガッティ・ヴァルセッキの館に移転

カテゴリー:レストラン・料理・食材 / 天気・気候・気温 / 生活・習慣・マナー / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2011年6月13日

11062011.jpg

先週の土曜日、最近移転したイル・サルマイヨにふらりと立ち寄りました。何の気なしに入った店がイル・サルマイヨだったのです。以前はモンテナポレオーネ通りから入店できたこのお店。最近なくなってしまったのは知っていましたが、移転先がここだったとは。現在イル・サルマイヨは、バガッティ・ヴァルセッキ美術館 のある、バガッティ・ヴァルセッキ家の馬寄せだった場所に移っています。サント・スピリト通りから中に入れて、一休みするにはとても便利な場所にあります。まだ建物は工事中のようで、後部が完全にはできあがっていませんが、レストランも食材売り場も以前のような感じです。今後はVia Gesu'の方まで通り抜けられるようになるのかもしれません。


私たちがふらりと入った時には、だんだんと暗くなっており雨がふってきそうだったので、お店の人が気をきかせて、中庭の回廊にある席に案内してくれました。午後5時くらい、少し早かったのですが、アペリティフでもしようかということになり、アルコールの入っていないアペリティフを注文。雰囲気のいい中庭を眺めながら飲み物を待っている間に、雨がぽつぽつと降り出しました。そしてどうでしょう、5分としないうちにばらばらという音とともに、大粒の雹が次々と落下してきました。
11062011(008).jpg


ここのところ、ミラノは天候不順だったので雨が降ることもよくあったのですが、こんなにひどい雹は久しぶり。激しい雨は40~50分続いたでしょうか。小雨になってから家に戻ったので、ほとんど濡れずにはすみましたが、家に帰るとショックなことが!
ゼラニウムやぺチュニアなど大切に育てていたお花が、雹のせいでかなりいたんでしまったのです。かわいそうなことに、花弁や葉っぱが無残にも散らばっていました・・・。


それはともかく、私たちが雨宿りをさせてもらったこの場所は、中心街にありますので、とても行きやすい美術館です。お買い物がてらにいけますから、バガッティ・ヴァルセッキ美術館にも足を運んでみてくださいね。


★イル・サルマイヨ
アドレス Via Santo Spirito 10 Milano
営業時間 12時~23時
定休日 日曜

この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

今野 里美

イタリア・旧ミラノ特派員の今野 里美が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

イタリアイタリア/旧ミラノ特派員
名前:今野 里美

今野 里美

ミラノ特派員トップにもどる

その他のイタリアの特派員

ミラノを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ミラノ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > イタリア > ミラノ特派員 > イル・サルマイヨがバガッティ・ヴァルセッキの館に移転

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について