トップ > ハワイ > マウイ特派員 > モモナな女性

ハワイハワイ/マウイ特派員ブログ

モモナな女性

カテゴリー: 投稿日:2010年4月 7日

Momona (モモナ)というハワイ語を辞書で引くと、「太った、太っている」、「実り多い」、「肥えた、肥沃な」などという言葉が並んでいます。今の時代、女性に対して「モモナ」というと怒られるかもしれません。でも、昔はどうやら、「モモナ」は、女性に対する褒め言葉だったようです。

exhibit-Kaahumanu-head.jpg

カメハメハ一世の最愛の妻、カアフマヌ女王は、当時の美人のスタンダードなのだそうです。身長190センチ、体重130キロほどの大きな女性。現在、カフルイのカアフマヌショッピングセンター の中央に建つカアフマヌ像はほぼ等身大と言われています。見上げるほどの像は、訪れるすべての人を歓迎するような優雅な微笑をたたえ、まさに、「モモナ」という言葉がぴったりな感じです。

sculpture_queen_close298.jpg


私が通っていたハワイ語のクラスの教科書にも、「英語の”Fat”とハワイ語の”Momona”は、文化的背景や価値観が違うので同じ意味にはならない。ハワイでは、”Momona”は男性にもてる条件だった」、と書いてありました。

現在のミスハワイ や、ミスハワイティーンコンテスト などは、やはりスラリと痩せている女性が好まれるようです。でもフラの世界は少し違います。昨年のメリモナーク 、ミスアロハフラに輝いた、Heno さんは(Keali'i Reichel のハラウ、Hula Halau Ke'alaokamaile 所属)、やはり「モモナ」な感じ。とっても優雅に踊る姿は、まさにハワイのクイーンの貫禄。やはり、「モモナ」な女性が、フラやハワイののんびりした雰囲気にぴったり合うんですよね。

今週はそのメリモナーク がハワイ島ヒロで開催されます。今年も「モモナ」な女性が活躍するのでしょうか?とても楽しみです。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Satoko

ハワイ・旧マウイ特派員のSatokoが現地からハワイ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ハワイハワイ/旧マウイ特派員
名前:Satoko

Satoko

マウイ特派員トップにもどる

その他のハワイの特派員

マウイ島(ハワイ)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

マウイ特派員トップにもどる

トップ > ハワイ > マウイ特派員 > モモナな女性

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について