トップ > ヨーロッパ > フランス > マルセイユ特派員 > 建築家の憧れ♪あのル・コルビュジエ体験 その1

フランスフランス/マルセイユ特派員ブログ

建築家の憧れ♪あのル・コルビュジエ体験 その1

カテゴリー:文化・芸術・美術 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2014年10月14日

芸術の秋ですね。美術館巡りもいいですが、建築建造物巡りはいかがでしょうか?
マルセイユには「Unité d'Habitation(ユニテ・ダビタシオン)」と言われる
近代建築の三大巨匠の1人、ル・コルビュジエが建てた巨大な集合住宅があります。
今回はこの素晴らしい建物をご紹介します。

P1690680.JPG

ご存知の方も多いと思いますが、ル・コルビュジエは1887年にスイスで生まれ、
本名はシャルル=エドゥアール・ジャンヌレ=グリ。主にフランスで活躍した
建築家です。この建物はマルセイユに戦後1947~52年に建築された、
当時としては斬新な手法を沢山取り入れ、そしてこの建物全体を1つの街のように
見立てて作られた最先端の18階建ての巨大な文化住宅式のアパルトマンでした。

P1690517.jpg

家族構成により様々な部屋のタイプがあり、多くの部屋がメゾネット形式です。
外壁のバルコニー部分には地中海を示す青、大地の緑、そしてアクセントに
黄色や赤が使われています。
通常、1階はすぐに住居になっていることが多い中、ここは住居部分はなく
自転車置き場があったり、自由に通り抜けることができるオープンスペース式。

P1690533.jpg

内装もカラフルな色遣いが個性的です。各部屋も非常に合理的に考えられており、
台所も対面式をすでに取り入れ、平均的身長から棚や流し台の位置、そして
無駄が無いように動線を考えて作られています。大人だけでなく子供のことも
よく考えられていて、メゾネット式の階段は子供用の手すりがあったり、
スライド式の間仕切りで一部屋が子供が2人になった際は二部屋になるように
考えて作られていました。中間階には共同のスペースやカフェ、店舗、そして
幼稚園もあります。屋上には住民用のプールや運動場もあります。


P1690642.jpg

見学に関しては、売店などがあるエリアや屋上を見学は無料。室内を見学する為には
予約が必要です(有料)。もっとじっくりと泊まって体感したいコルビジェファン
には是非お勧めなのが、同集合住宅内のホテルです。部屋は2タイプあり、
1~ 4 人まで宿泊可能です。世界中のコルビジェファンに人気のホテルなので
予約はお早めに!どうしても無理な場合は見学前後に併設されているレストラン
「Le Ventre de l'Architecte」での昼食はいかがでしょうか?こちらもお薦めです。

次回は屋上に併設されている美術館やここからの眺望。
そして、カフェ、レストラン、店舗などの紹介です。どうぞ、お楽しみに♪


Unité d'Habitation
280, Boulevard Michelet 13008 Marseille
個人での見学(共有部分のみ可能)毎日9:00-18:00
ガイド付き見学 火~土 14:30~、16:30~(各1h30、要予約)
詳細HPはこちら
ここのサイトのVisites-Guidées→Le Corbusier en exclusivitéへ


ホテル
Hôtel Le Corbusier
TEL:+33 (0) 4 91 16 78 00 詳細HPはこちら  

レストラン
Le Ventre de l'Architecte
TEL:+33 (0) 4 91 16 78 23  詳細HPはこちら  


アクセス
メトロ 地下鉄2番線(Dromel方面)Rond Point du Prado駅下車。
その後21番、21S番、22番、22S番のバスでLe Corbusier駅下車。
(乗換は1時間以内であれば同チケットで有効)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

堀 泰子

フランス・マルセイユ特派員の堀 泰子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/マルセイユ特派員
名前:堀 泰子

堀 泰子

マルセイユ特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

マルセイユを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

マルセイユ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > マルセイユ特派員 > 建築家の憧れ♪あのル・コルビュジエ体験 その1

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について