トップ > ヨーロッパ > フランス > マルセイユ特派員 > たこ焼き屋さんのマルセイユラーメン Tako-san

フランスフランス/マルセイユ特派員ブログ

たこ焼き屋さんのマルセイユラーメン Tako-san

カテゴリー:お題 / レストラン・料理・食材 投稿日:2014年10月28日

南仏プロヴァンスに住む日本人が時々無性に食べたくなるもの!
それは日本のラーメン。パリに行けば、何軒も軒を並べていても、
マルセイユでは本格的なラーメンとなると非常に難しいのです。
今回は、たこ焼き&家庭料理のお店Tako-san(たこさん)が
そんなリクエストにお応えして時々開催されるラーメン会の紹介です。

10686734_726499447385802_4453941588816034918_n-2.jpg

Tako-sanは月村さん(画像右)がフランス人のヴァンシアンヌさん(左)と
共同で2010年5月に日本料理を肩肘張って食べるのではなく楽しく、
日常の日本を感じてもらえたらと開店されました。
お店の雰囲気も手作り感が一杯で自然と文化の交流ができるようになっています。

10551524_715200431849037_380079909420513497_o.jpg

お料理のコンセプトはクオリティー、クリエイティブであること、
そして目で見て楽しく、おなかにも嬉しいことを目指していらっしゃいます。
料理は時に文化であり、アートだと語る月村さんはお客様にドキドキしたり、
ほっこりできるそんな時間を過ごして欲しいそうです。

859852_584056681630080_187605328_o.jpg

お味は醤油ベースで、とにかく漫画で見るような分かりやすくオーソドックスな
ラーメン。だしもチャーシューも手作りでお値段は14ユーロ。
オーナーシェフの月村さんが幼い頃に月に1度お母さんが作ってくれた
思い出のラーメンが原点になっているそうです。子供頃はこのラーメンが
楽しみで学校から走って帰ってきたのだそうです。
月に2回、第2週と第4週の金曜夜、土曜日昼夜で毎回50食の限定。
マルセイユっ子達も走って食べに来ているのではないでしょうか?
154647_454402427928840_313700576_n.jpg

秋冬はミストラルが吹くと体感温度が下がり、寒く感じます。
そんな日のパニエ地区観光後は熱々フーフーのマルセイユラーメンを
フランス人と一緒に食べるなんていかがでしょう。
たこ焼きや単品、定食のセットメニューもあります。限定メニューの為
食べてみたい方は日時の確認と予約をお勧めします。

TaKo SaN
住所 36 rue du Petit Puits 13002 Marseille
営業日 木曜日ー月曜日 12h-14h30 金・土曜日は夜も営業19h30-21h30
定休日 火・水曜日
Tel: +33(0)6 17 62 00 19
最寄り駅 メトロ1 Vieux-Port徒歩15分  メトロ2 Joliette 徒歩10分
バス49番 REFORMES CANEBIERE行 CATHEDRALE下車 徒歩5分


10月お題"麺"

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

堀 泰子

フランス・マルセイユ特派員の堀 泰子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/マルセイユ特派員
名前:堀 泰子

堀 泰子

マルセイユ特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

マルセイユを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

マルセイユ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > マルセイユ特派員 > たこ焼き屋さんのマルセイユラーメン Tako-san

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について