トップ > ヨーロッパ > フランス > マルセイユ特派員 > W杯2014 マルセイユの盛り上がりは?!

フランスフランス/マルセイユ特派員ブログ

W杯2014 マルセイユの盛り上がりは?!

カテゴリー:お題 / エンターテイメント・音楽・ショー / スポーツ・観戦 投稿日:2014年6月19日

先週、6月13日(金)にブラジル・ワールドカップが開幕しました。
今日は現在までのフランスのチーム状況と街の様子をレポートします。

サッカーはミーハー的ファンのマルセイユ特派員です。
通常は地元チームのOM、あと広島出身なのでサンフィレッチェ。
そして、4年に一度のW杯でのご贔屓チームは勿論、日本とフランスです。
フランスチームまずは対ホンジュラスの初戦に勝って、なんとなくですが、
フランス全体的にまあ応援してもいいかな〜という感じの盛り上がり状況です。
スーパーやお店にはブラジル観戦グッズなどが並んでいます。

IMG_2600.jpg


実際のところはこの数年、フランス全体では盛り上がりにかけています。
優勝以来、W杯はまったくもっていいところのないフランス代表チーム。
06年W杯は、決勝のイタリアにPK戦の末に敗れ、ジダンの頭突き事件が
ありました。10年前回南アフリカ大会では、選手たちが練習ボイコットして、
監督への不満を訴え0勝で南アフリカを後にしました。チームが弱いことに
加えて、あまりのチームの醜聞に国民からの信用はガタ落ちなのです。


しかし、今回フランス代表を率いるディディエ・デシャン監督が
選んだフランス代表はひと味違うとマルセイユっ子は期待しています。
彼は98年フランスが狂喜乱舞したW杯の優勝チームの名MFで、
チームを率いる統率力は抜群でした。マルセイユとゆかりの深い監督で、
所属クラブOMでは1993年にチャンピオンズリーグ優勝を達成し、2011年に
監督としてリーグ優勝に導いています。フランス代表監督は12年7月から。
発表したメンバー構成も中堅選手と若手選手が融合したチームで、
W杯出場までの苦しい予選を勝ち抜いての切符獲得であったので、
デシャン監督を中心に団結力が強まり期待ができそうです。


P1650221.jpg

今後の予選リーグの試合は対 スイス戦 6月20日(金)仏時間21:00~
対エクアドル戦が6月25日(水)仏時間22:00~となっています。
まだパプリックビューイングなどの大掛かりな設備はないので
スポーツバーやカフェなどでの観戦がお薦めです。
といっても、フランスチームの応援一色というよりも、
ワールドカップ全体の応援って感じで飾り付けもショボいですが・・・。
きっと勝ち進んで行くごとに盛り上がることでしょう。
しかし、日本戦がまったく放映されないのは非常に切ないですね。


6月お題"2014サッカーinブラジル"

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

堀 泰子

フランス・マルセイユ特派員の堀 泰子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/マルセイユ特派員
名前:堀 泰子

堀 泰子

マルセイユ特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

マルセイユを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

マルセイユ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > マルセイユ特派員 > W杯2014 マルセイユの盛り上がりは?!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について