トップ > ヨーロッパ > フランス > マルセイユ特派員 > 復活祭 生まれ変わりの春♪

フランスフランス/マルセイユ特派員ブログ

復活祭 生まれ変わりの春♪

カテゴリー:イベント・行事・お祭り 投稿日:2014年4月21日

今年のイースターは4月20日でした。キリスト教徒にとっては、
イエス・キリストの復活をお祝いする大切な記念日です。
日本ではキリスト教の行事としてはあまりにも有名なクリスマスと違い
それほどなじみがありませんが、徐々にお菓子を中心にして
ハローウィン同様イースターが浸透してきている感じですね。
IMG_2254.jpg


今回はイースターのお話です。イースターは毎年、日付けが変わる
移動祝祭日で、春分の日の後、最初の満月の次の日曜日となります。
暦の上では、3月21日から4月24日の間で年によって違います。
jキリスト教徒にとっては、イエス様が死後3日目にして甦ったことを
祝い、春の自然を祝う大切な行事です。


このイースターのシンボルは卵とうさぎ!卵は復活や生命を象徴するもの、
うさぎは子だくさんなので、繁栄・多産を表します。
復活祭の日には復活の象徴の卵を食べたり、綺麗に細工ペインティングした
卵やうさぎの形をしたチョコレートを贈り合ったりして、盛大にお祝いします。
今年のイースターは一時帰国中の日本だったので、今が旬の山菜を取り入れて
しっかり生命の息吹を感じる春らしいお弁当を作ってお祝いしました。
新しい事を始めたいような、気分が落ち込んでいても復活して
生まれ変われるようなそんなそれぞれの復活祭になるといいですね。
P1480734.jpg

この時期に旅行やビジネスでの渡航を計画する場合には
イ-スタ-当日は日曜日の1日だけですが、イースター前後の期間は
春休みの期間に当たりますし、メイデーを始めとしたお休みも今から
多くなるのでお店やレストランなどもチェックして下さいね。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

堀 泰子

フランス・マルセイユ特派員の堀 泰子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/マルセイユ特派員
名前:堀 泰子

堀 泰子

マルセイユ特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

マルセイユを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

マルセイユ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > マルセイユ特派員 > 復活祭 生まれ変わりの春♪

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について