トップ > ヨーロッパ > フランス > マルセイユ特派員 > ご当地キャラはキリン?

フランスフランス/マルセイユ特派員ブログ

ご当地キャラはキリン?

カテゴリー:見所・観光・定番スポット 投稿日:2013年9月27日

ゆるキャラが人気の日本ですが、こちらは「硬い」キャラです。
名前はゼラファ。ブリキで出来ていて、本の交換もできる知るヒトぞ知るキリン。

P1550545.jpg


キリン?と不思議に思われる方もいるかと思うのですが、歴史は非常に古く
最初のキリンは1826年にはじめてアフリカからマルセイユにやって来ました。
友好のシンボルとして、その後も人気者のキリンでしたが、キリンをモチーフに
ブックフェアの特別展示として3000冊の本を使って、2代目が作られました。
が、悲しい事に2代目のキリンはマルセイユのサッカークラブ「L'OM」が優勝して、
お祭り騒ぎのパレードの最中に勢い余って火を付けられ燃えてしまったのです。
本好きのアートブックコレクティフと言う団体を中心にマルセイユの企業が
協力してこの新しい燃えない?ブリキで誕生したのがこの3代目です。

P1550542.jpg

よく見ると隣にはお腹のところが空いた小さなキリンがいます。ここに本が
たくさんおいてあるのです。本好きな人たちには堪らない青空文庫のシステム。
読んで不要になった本を置いて行くと誰かが持って行き、リサイクルし続ける
素敵な仕組みです。この日も何人もの人が立ち止まって本を置いたり、
持って行ってました。マルセイユに来たら是非ゼラファに挨拶を♪

Place Léon 13001 Marseille
旧港を背にcanebiere通りを歩いて約10分
またはメトロReformes Canebiere下車2分

(9月お題"わたしの街のご当地キャラ")

この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

堀 泰子

フランス・マルセイユ特派員の堀 泰子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/マルセイユ特派員
名前:堀 泰子

堀 泰子

マルセイユ特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

マルセイユを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

マルセイユ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > マルセイユ特派員 > ご当地キャラはキリン?

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について