トップ > ヨーロッパ > フランス > マルセイユ特派員 > 南仏で是非食べておきたいフルーツはガリゲット苺

フランスフランス/マルセイユ特派員ブログ

南仏で是非食べておきたいフルーツはガリゲット苺

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2013年4月26日

南仏で有名なフルーツと言えば、今の季節だとイチゴ。
特にガリゲット(Gariguette)がお薦めです。


Gariguette / sgillies


この時期はマルシェやスーパーではスペインやモロッコ産の安価で
大ぶりな苺が出回るのですが味が無い?ものが多いのです。
それに比べるとこの南仏産のガリゲットは甘酸っぱくて
良い香り。朱色っぽい赤で、小さいながらもやわらかく非常に美味しいのです。
もちろん、値段は倍以上するのですが味わい深いとなると断然こちらです。
ちなみにスペイン産のいちごは今の時期で2kgで約5ユーロ。ガリゲットは
小さな箱に125gくらいで2〜3ユーロします。

美味しい食べ方はシンプルにそのまま味わうのが一番ですが、
この甘酸っぱさを使ってケーキ屋さんではイチゴのタルトなども出ています。
また、高級レストランにいくとこの時期はガリゲットを使った
デザートも楽しむ事ができるので是非お試し下さいね。

Fraises gariguette en profiteroles/crémeuse/en sirop/en sorbet sur lit de pistaches caramélisées. / Stephane <3

(4月お題"この街で食べておきたいフルーツ")

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

堀 泰子

フランス・マルセイユ特派員の堀 泰子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/マルセイユ特派員
名前:堀 泰子

堀 泰子

マルセイユ特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

マルセイユを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

マルセイユ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > マルセイユ特派員 > 南仏で是非食べておきたいフルーツはガリゲット苺

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について