トップ > ヨーロッパ > フランス > マルセイユ特派員 > やっぱり夏のお酒はアレ♪

フランスフランス/マルセイユ特派員ブログ

やっぱり夏のお酒はアレ♪

カテゴリー:夜遊び・クラブ・お酒 投稿日:2012年8月17日

南仏の夏に欠かせないものと言えば、太陽!海!セミ!そしてあのお酒!
パスティス(pastis)南仏を代表するリキュールの一種。

マルセイユ産のスターアニスと、甘草、フェンネルなどのハーブにより
風味付けされています。強いアニス風味が特徴で甘口。アルコール度数が
非常に高く40~45度。通常は氷や水で割って食前酒として飲みます。
アニスの味が特徴的なので苦手な人もいますが、暑い南仏の夏には
さっぱりとして一度好きになると夏はコレがなければという気持ちになります。


リキュール自体は琥珀色ですが、水で割ると白濁します。マルセイユ人は
このパスティスを大人のミルクと呼んでいます。
フランスのマルセイユで作られ、アルコール度数45度以上、
1リットルあたりアニスが2グラム以上含まれるパスティスは
マルセイユのパスティス。Pastis de Marseilleと表示することが可能です。
pastis.jpg

種類も様々で各社によって風味付けが異なります。
代表銘柄はリカール(RICARD)、ペルノー(PERNOD)、サンカンティアン(51)
ベルジェ(Berger)、ジャノ(JANOT)、カザニス(CASANIS)、デュバル(DUVAL)など
色々と試した結果、私のお気に入りはコルシカ島産のカザニス♪
今日も暑いのでテラスでアペリティフとして飲んでます。
皆様も是非本場パスティスのプロヴァンスに来たら各種試してみてくださいね。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

堀 泰子

フランス・マルセイユ特派員の堀 泰子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/マルセイユ特派員
名前:堀 泰子

堀 泰子

マルセイユ特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

マルセイユを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

マルセイユ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > マルセイユ特派員 > やっぱり夏のお酒はアレ♪

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について