トップ > ヨーロッパ > フランス > マルセイユ特派員 > 2011年のボージョレ・ヌーヴォーのお味は?

フランスフランス/マルセイユ特派員ブログ

2011年のボージョレ・ヌーヴォーのお味は?

カテゴリー:夜遊び・クラブ・お酒 投稿日:2011年11月18日

ボージョレ・ヌーヴォー本場フランスですが、時差の関係で8時間日本の方が早いですね。
今年も11月第3週の木曜日に解禁となりました。

初物ということで、コストパーフォーマンスは高くないですが(笑)
お祭り気分で飲む人も多いです。
もちろん、ミーハーな私は当日に飲みました(^^)v
夕飯はポークのプラムソース添えをメインにタブレとロケットサラダです。
さて、今年のお味は?

beaujolais 2011.JPG


今年は成熟度がよく、バランスがとれていて、最高のヴィンテージとの評判。
フレッシュでベリー、木いちごの香りもいい感じ。色もきれいな赤ですね。
ちなみにお値段は2.9ユーロでした。
日本のニュースを読んでみると、なんと去年よりさらに値下げされて、
1本500円を切るものまで登場しているらしいですね。
値段があんまり変わらないのにビックリしました。


この時期、旅行中の方は是非本場のフランスでも飲んでみてくださいね。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

堀 泰子

フランス・マルセイユ特派員の堀 泰子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/マルセイユ特派員
名前:堀 泰子

堀 泰子

マルセイユ特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

マルセイユを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

マルセイユ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > マルセイユ特派員 > 2011年のボージョレ・ヌーヴォーのお味は?

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について