トップ > アジア > マカオ > マカオ特派員 > マカオの世界遺産の一つ「主教堂」・・

マカオマカオ/マカオ特派員ブログ

マカオの世界遺産の一つ「主教堂」・・

カテゴリー:見所・観光・定番スポット 投稿日:2011年12月20日

マカオのセナド広場に集中している世界遺産群の数々・・

セナド広場にあるマクドナルドの脇の路地を入って、ゆるやかな坂を

上がったところにある主教堂前の小さな広場。


その小さな広場の中央には噴水があって、地元民の憩いの広場にも

なっている場所です。


毎年ここの広場には、この時期にだけ飾られているオブジェ。

昼間に来ますとこの様な感じです。


20111218 002.JPG


日が暮れた様子は・・・


20111218 012.JPG

ライトアップされていて見事に・・

ここの広場から横に見ますと主教堂があります。


タクシーの運転手さんも漢字で主教堂と書いて見せれば、ココに

連れて来てくれます。


20111218 003.JPG



ちなみに,・・


この写真の右のほうにわずかに写っているのが主教堂です。


この場所が日暮れになると・・

20111218 013.JPG

こんな感じに。

結構雰囲気変わりますな。

セナド広場はいつでも多くの人で歩くのも大変なのですが、広場から

わずか2~3分移動するだけで静かな広場に出ることができます。


この広場もシャッターに収めてみてはいかがですか?


今年の・・と言いますか、来年の・・ですが・・

中国歴でいうところの正月は1月23日です。


この前後は、ものすごい数の中国からの旅行客が押し寄せる時期です。


早いとこで、1月の15日あたりから休暇に入り、明けは月末あたりの会社も

あると聞きます。


この時期のマカオ旅行は予約が大変だと予想されますし、街中の飲食店も

お休みになっている場合も。


ですが、カジノホテルがたくさんありますので、ホテル内では食べる場所は心配ありません。

この時期のマクドもえらい混みようです。

マカオの玄関口であるイミグレも普段より待ち時間が長いです。

ご注意くださいませ・・

この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Andy Fujita

マカオ・旧マカオ特派員のAndy Fujitaが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

マカオマカオ/旧マカオ特派員
名前:Andy Fujita

Andy Fujita

マカオ特派員トップにもどる

マカオを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

マカオ特派員トップにもどる

トップ > アジア > マカオ > マカオ特派員 > マカオの世界遺産の一つ「主教堂」・・

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について