トップ > ヨーロッパ > フランス > リヨン特派員 > 【11月のイベント】リヨンの絹市「マルシェ・デ・ソワ」

フランスフランス/リヨン特派員ブログ

【11月のイベント】リヨンの絹市「マルシェ・デ・ソワ」

カテゴリー:イベント・行事・お祭り 投稿日:2017年11月30日

絹市_141120 (2).JPG

フランス・リヨンは、古くから絹織物の産地として栄えた「絹の町」として有名です。

毎年11月に、絹の祭典 Festival Label Soie(フェスティバル・ラベル・ソワ)が開催されます。

リヨン近郊の絹業者が一堂に集まる絹市「マルシェ・デ・ソワ」、絹織物職人の丘「クロワルース」で機織りの見学、リヨン歴史博物館で絹の歴史ガイドツアー、絹に関する劇など、様々なイベントが行われます。

今年2017年は、11月30日(木)~12月3日(日)まで。

絹市_141123 (28).JPG

イベントのハイライト絹市「マルシェ・デ・ソワ」では、リヨンの名産品「シルク」を中心に、一般のお客さんが生産者から手頃な価格で生地やアクセサリを購入することができます。

自分で作る人のための縫製講師によるサポート教室、スカーフ、帽子、ブレスレット、クッションの講習会も開催します。

布生地と絹製品のメーカー、デザイナー、専門家に会える特別な機会です。

絹市_141123 (11).jpg絹市_141123 (21).JPG

フランスで作られたシルク100%の生地、スカーフ、マフラー、ストール、ネクタイなど。

絹市_141123 (17).jpg

リヨンの中心地にある商工会議所の歴史的な建物「ブルス宮殿」が会場で、豪華で美しい部屋を見学できる絶好のチャンスでもあります。

絹市_141123 (33).jpg

蚕から絹織物ができるまでの工程を各専門家から学べます。

そのほか、子供ワークショップやデザイナーの作品展示、今年は、小物商品のスタンド、本屋、ミシンの販売店もあります。

リヨンの絹市「マルシェ・デ・ソワ」2014

【マルシェ・デ・ソワ】

Marché des Soies

2017年開催日程

11月30日(木)14h-19h
12月1日(金)10h-19h
12月2日(土)10h-19h
12月3日(日)10h-18h

入場料

・1日券(Tarif Journée) 5€
・4日間パス(Pack SOIE) 10€
・18歳未満 無料

場所 Place de la Bourse 69002 Lyon

アクセス 地下鉄A線Cordeliers駅



にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

フランス・リヨンを紹介する観光情報ブログ「lyontabi」も書いています。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

AKINO

フランス・旧リヨン特派員のAKINOが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/旧リヨン特派員
名前:AKINO

AKINO

新潟県出身、2013年よりリヨン在住。フランス第二の都市「歴史と美食の街」リヨンの暮らしや観光スポット、郷土料理、オーヴェルニュ・ローヌアルプ地方の観光情報をお届けします。 DISQUS ID @disqus_1L9sEr2oLv

リヨン特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

リヨンを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

リヨン特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > リヨン特派員 > 【11月のイベント】リヨンの絹市「マルシェ・デ・ソワ」

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について