トップ > ヨーロッパ > ルクセンブルク > ルクセンブルク特派員 > ルクセンブルクの公共電気自転車 Vel'OH! 

ルクセンブルクルクセンブルク/ルクセンブルク特派員ブログ

ルクセンブルクの公共電気自転車 Vel'OH! 

カテゴリー:交通・鉄道・航空 投稿日:2019年8月10日

こんにちは。
ルクセンブルクも天気の良い日が続き暑さも和らいで過ごしやすい環境になってきました。

本日、ご紹介したいのがルクセンブルクの公共自転車Vel'OHについてです。
IMG_2351.JPEG
IMG_2349.JPEG

私は天気が良い日は買いものやお友達とのランチに運動不足の解消と気分転換を兼ねてVe'lOHを愛用しています。

Vel'OHはルクセンブルクの公共電気自転車で市内を中心に100ヶ所以上のステーションがあります。
使い方もVel'OHのアプリをダウンロードし自分のクレジットカードの情報を登録して課金されていくシステムなのでとても簡単です。

まずVel'OHのアプリをダウンロードするとログイン画面が出てきます。
クレジットカードなどの個人情報を入力し、Our offersという画面で
プランを選択していきます。
プランは2つあり、Vel'OH! Short-term ticketsというのが1日券で使い始めた時刻から
24時間有効なチケットです。値段は2€とお得。
最初の30分は無料でその後1時間ごとに1€ずつ課金されていくシステムで最大5€が上限となっています。
バスは2時間券が2€なのでだいぶお得ですね。
私はVel'OH dailyという年間契約なので18€ですが、それでも9日乗れば元が取れますし、
いちいちShort-term ticketを買わずに済むので楽ちんでリーズナブル♪

ステーションを探す時にはMAPの画面を開いてもらうと近辺のステーションが表示されます。
この時に行先のステーションも空きがあるか確認をしましょう!
自転車を返却せず盗まれたりすると150€の罰金があるので注意が必要です。

Release a Vel'OHをクリックすると自転車の空いている番号が表示されます。
IMG_2354.JPEG
例えば10番を借りたいなら10番の自転車の付近で番号をスライドしてもらい
60秒以内に自転車のボタンを押すとロックが外れます。(しっかりと押してください!)
ちなみにステーションから50m以内にいないと借りることができないシステムになっているのであらかじめ予約のシステムはないようです。
返すときには目的地のステーションにしっかりとはめ込みピピッ!と鳴ったら返却の合図です。

ルクセンブルクは自転車専用道路も多くあるので自動車の交通量は多いですが気軽に走ることができます。
(交通規則は自動車と同じなのでそこは気を付けましょう)
観光したい付近にステーションがあれば自転車でルクセンブルクを巡るのもとても気持ちがよく
街並みもゆっくりとみられるのでおすすめです。
私は旦那さんにも勧めて2人で土日はサイクリングデートを楽しんでいます♪

IMG_2352.JPEG
充電が満タンであれば約30~40Kmも走れ、ギアもついているので坂道の多いルクセンブルクも楽々と移動ができます。
そしてUSBポートもついているので携帯充電もできるという優れもの。
長距離に乗るときには充電が満タンになっていることを確認しましょう!
近距離であれば心配は不要です。

冬の時期はものすごく寒いのでおすすめしませんが6月頃から天候もよくなるので
いらした際の交通手段の1つに手軽に使えるVel'OHを試されてみてはいかがでしょうか!
IMG_2355.JPEG
詳しくはvdl.luに詳しく英語で記載もありますので参考にしていただけたらと思います。

☆上記記事についての情報☆

公式ホームページ:vdl.lu

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

su_moien

ルクセンブルク・ルクセンブルク特派員のsu_moienが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ルクセンブルクルクセンブルク/ルクセンブルク特派員
名前:su_moien

su_moien

2019年1月より夫の海外勤務に伴いルクセンブルクへ移住。 最初はルクセンブルクってどこ?というレベルの私でしたが色々巡ってみると 自然にあふれ、素敵なワイナリーや古城もありとても魅力的な国です。 ガイドブックにはルクセンブルクの説明が少なく短いと2ページで終了なんてことも!! 皆さんがルクセンブルクを訪れたくなるような素敵な自然スポットや観光情報を紹介できればと思います。 ルクセンブルクにある食材やレストランを紹介しているInstagramアカウントはこちらです。

ルクセンブルク特派員トップにもどる

ルクセンブルクを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ルクセンブルク特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ルクセンブルク > ルクセンブルク特派員 > ルクセンブルクの公共電気自転車 Vel'OH! 

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について