トップ > ヨーロッパ > ルクセンブルク > ルクセンブルク特派員 > モーゼル川沿いの素敵なワイナリー St Martin SA

ルクセンブルクルクセンブルク/ルクセンブルク特派員ブログ

モーゼル川沿いの素敵なワイナリー St Martin SA

カテゴリー:夜遊び・クラブ・お酒 投稿日:2019年8月29日

Mosel川(モーゼル川)は全長545Kmの国際河川でフランス・ルクセンブルク・ドイツを流れるとても大きな川です。
ルクセンブルクとドイツ国境沿いの河川沿岸にはブドウ畑が一面広がりヨーロッパ有数のワイン生産地域としても有名です。
IMG_1447.JPEG
そのためモーゼル川沿いには多くのワイナリーが点在しています。
今回はその中の1つのRemichにあるSt Martin SAを紹介したいと思います。
IMG_1450.JPEG
ワイナリーの入り口には大きなSt Martinのワインボトルのオブジェがあります。

こちらは1919年に設立した由緒あるワイナリーで洞窟内にワインセラーが作られたため
内部は1年を通して約12度に保たれSt Martinのスパークリングワインとワインの品質を保っているそうです。
その長さは約1Km!
St MartinではそのCremantと呼ばれるスパークリングワインがとても有名です。
フランスのシャンパーニュ地方で作られるスパークリングワインがシャンパーニュ(シャンパン)で
Cremantはシャンパンと同じ製法で作られたスパークリングワインの総称です。
その技術が用いられているので愛好家にはとてもおいしく感じられるそうです。
(私はお酒が強くないので違いはよくわかりませんが・・・。)

今回はその内部を巡り、最後にワイン1杯を楽しめるツアーに参加してみました。
試飲するワインの杯数によって値段が分かれており

ガイドツアー+cremant 1杯で6.5€
ガイドツアー+cremant1杯+ワイン1杯で8€
ガイドツアー+cremant1杯+ワイン2杯で9.5€
ガイドツアー+cremant3杯(Brut,Demi-sec,Rose)で9.5€

どれもすごくお得!!
お酒が飲めない方や運転の方はジュースも用意されていて値段もさらに安いようです。

まずは洞窟の入り口で説明。
ツアーの言語は英語とフランス語があります。
IMG_1467.JPEG
タンクに入っているのが白ワインで木樽にはロゼワインが入っているそうです。

まずここでは1919年に洞窟内にワインセラーを建設。伝統的な技法を守ってcremantを製造し、
温度が洞窟内で一定なため品質もよくcremantの発泡が絶妙に出来上がるといった工程や
ワインの歴史を英語で丁寧に説明してくれました。
IMG_1476.JPEG
当時を再現して斜めにワインがいっぱい並んでいます。
中身はありましたがこれは飲めないそうです。
数日おきに少しずつワインを回して向きを変えながら澱を口元の方に集めていくそうです。
St Martinはこの回す作業を熟練者が行っているというから驚き!!
IMG_1477.JPEG
こちらはワインの澱が沈殿していく様子が見えます。
IMG_1485.JPEG IMG_1486.JPEG
当時の澱を取り除く機械やコルクを詰めていた機械が展示されています。
St Martinのスパークリングワインは澱の部分を取り除いて少なくなった分に年代物の
スパークリングワインを混ぜることで美味しさを保っているそうです。

ツアーは約45分程度でぐるぐると回りながら説明を受け見学をしていくのであっという間です。
ツアーも終わっていよいよ試飲の時間。
IMG_1489.JPEG
お待ちかねのCremant!
開けたてを注いでくれます。
キレーイ!!

ショップではSt Martinの商品を購入することもできます。
ルクセンブルクのワインは日本では手に入りにくいので、ぜひお土産にされてはいかがでしょうか。

ツアーの言語は英語とフランス語がありCremantが出来上がる工程やワインの歴史を英語でも
丁寧に説明してくれるので十分に楽しめると思います。
併設しているレストランも素敵で日曜日にはブッフェランチもされているそうです。
レストランは休憩中で立ち寄れなかったので、また行った際には紹介したいと思います。

モーゼル川にはクルーズ遊覧船などもあり景色もとても良いところなので
是非ワインを堪能しつつ訪れてみてはいかがでしょうか。
St Martin SAのHPに詳しい情報が載っていますがフランス語のみの対応のようです。
ツアーの詳しい時間帯やワイナリーの雰囲気は掲載されていますのでよかったら参考にしてみてください。
ちなみに予約はHPからもできます!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
Caves St Martin SA 
53 Route de Stadtbredimus, 5570 Remich
Restaurant Pavillon St. Martin
53 Route de Stadtbredimus, 5570 Remich
公式ホームページ  https://cavesstmartin.lu/
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

su_moien

ルクセンブルク・ルクセンブルク特派員のsu_moienが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ルクセンブルクルクセンブルク/ルクセンブルク特派員
名前:su_moien

su_moien

2019年1月より夫の海外勤務に伴いルクセンブルクへ移住。 最初はルクセンブルクってどこ?というレベルの私でしたが色々巡ってみると 自然にあふれ、素敵なワイナリーや古城もありとても魅力的な国です。 ガイドブックにはルクセンブルクの説明が少なく短いと2ページで終了なんてことも!! 皆さんがルクセンブルクを訪れたくなるような素敵な自然スポットや観光情報を紹介できればと思います。 ルクセンブルクにある食材やレストランを紹介しているInstagramアカウントはこちらです。

ルクセンブルク特派員トップにもどる

ルクセンブルクを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ルクセンブルク特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ルクセンブルク > ルクセンブルク特派員 > モーゼル川沿いの素敵なワイナリー St Martin SA

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について