トップ > 北米 > アメリカ > ロスアンゼルス特派員 > No. 577: デモでのカオスな町の様子

アメリカアメリカ/ロスアンゼルス特派員ブログ

No. 577: デモでのカオスな町の様子

カテゴリー:治安・渡航安全情報 投稿日:2020年6月 3日

こんにちは。


コスタリカの旅行記を書こうと思いながら忙しさを理由に5月も記事がひとつになってしまったことをお詫びします。今でも一応新型コロナウイルスの影響で一部の外出禁止が残っているカリフォルニアですがビーチに行く、ハイキングなどのレジャーは少しずつ許されてきました。そんななか日本の皆さまもご存知のとおり今度はデモのために夜間の、また地域によっては午後の外出禁止となってしまいました。ただこのデモですがほとんどの場合はとても平和的なもあのであってデモを利用してお店を襲い品物を盗むという行為に走っている人たちがいます。ですのでデモのために外出禁止となったのではなく、暴力、お店の窓などの破壊、そして商品の窃盗などを防ぐための措置となります。今現在旅行が許されていませんので旅行中の人たちが巻き込まれるということがないだけよいのかもしれませんが、長らく続いているアメリカでの人種差別が解決するのには時間がかかるのでしょうか。平和が訪れる日を望みながら、そして平和にデモを続ける人にエールを送ります。人の命がこれ以上無駄にされませんように!

写真は日曜の午後4時頃のサンタモニカ。GPSを使いながらベニスから家に帰る途中でデモに巻き込まれたときのものとなります。最初の写真はサンタモニカ・ピアの入口周辺。デモを行っている人たちにガスが投げ込まれたとき。この後前に進むことができずにサンタモニカの中心部に進まざるおえなくなりました。サンタモニカのプロムナードは人が入れない状態。そして4ストリートを北に走りましたがお店はすべて窓が割られており商品はなくなっている状態でした。いたるところでサイレンがなり窓が割られ、大勢の人がお店からお店に走りこんで物を盗み、待っている車に乗り込みすごい勢いで去る......という光景を目にしました。悲しい現状でした。

IMG_8650 (1).jpg

IMG_8655.jpg

IMG_8656.jpg

IMG_8657.jpg

IMG_8658.jpg


ではまた。


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

マッキーン 奥田 すみれ

アメリカ・ロスアンゼルス特派員のマッキーン 奥田 すみれが現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/ロスアンゼルス特派員
名前:マッキーン 奥田 すみれ

マッキーン 奥田 すみれ

1983年よりアメリカに住むベテラン。NYでの18年の生活後、現在はWest LAに属する小さな海に囲まれた町マリブに主人と2匹の犬と住む。“健康は食事で作り、維持”がモットー。健康でいる為の食事の指導を、主にマリブとビバリーヒルズで行ってる。楽しみは美味しい物を料理、食事をすること。そして旅行で魂の洗濯をすること。ロスアンゼルスでの日々の生活の魅力、短期でもこの町を満喫出来る様、“カラフル”そして“今”をお届けする窓口として情報を提供致します。ご連絡はこちらにどうぞ。 DISQUS ID @disqus_WCZqnAGomC

ロスアンゼルス特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

ロサンゼルス(カリフォルニア)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ロスアンゼルス特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > ロスアンゼルス特派員 > No. 577: デモでのカオスな町の様子

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について