トップ > 北米 > アメリカ > ロスアンゼルス特派員 > No. 573:新型コロナウイルス......身近な存在になってきました。

アメリカアメリカ/ロスアンゼルス特派員ブログ

No. 573:新型コロナウイルス......身近な存在になってきました。

カテゴリー:お知らせ / 生活・習慣・マナー 投稿日:2020年3月14日

こんにちは。


この数日ロスアンゼルスは雨です。雨季は済んだはずだったのですが寒いの一言の日々。数日間主人がセミナー開催でアリゾナ州に出かけているので犬の散歩も私。雨のなかずぶぬれになるので、暖かくなるにはスープが一番と午後からスープ作りをしています。
さて......アメリカでもとうとう新型コロナウイルスの存在が身近なものとなってきました。学校閉鎖、イベント閉鎖。日本が危ういと思われていましたが、トランプ大統領の驚きのヨーロッパ旅行の規制。スーパーは連日物資不足と聞いてました。特にトイレの紙。フェイスブックなので友人たちが載せている写真はすべて混雑しているスーパーのもの。そして何も残っていない棚の写真。ちょっと興味もあり私もマリブの中心部にあるホールフーズに行ってみました。マリブは小さい町。ある面おっとりしていますし、住人はゆったり気味。大きな大学のペッパーダインもありますがここもやはり閉校しオンラインのクラスにスイッチされ、寮に住んでいる学生は出なくてはならなくなったので大した混みようではないのでは?と思って出かけてみました。案の定駐車場も適当に空きがあり車は簡単に停めれました。が、お店の中にはいると......え??? 野菜などはあるのですが、缶詰やスナック、お菓子類、パスタなどはほとんどなし。マリブも同じでした! 私も必要なものだけを買い込んでキャッシャーに。箱に穴が空いているわよ......交換したら?と前の人がキャッシャーのお姉さんにいわれてました。最後の箱だったからこれでいいんだよって答えたら優しいお姉さんはでは半額にしておくわねって。またお年寄りが必要なのにこれとあれがないの......とお店の人に尋ねていたらもっていた若い男性がこれあげるよって。ロスアンゼルスの町なかではカスタマーでの商品の取り合いなどが起こっていると聞いていましたが殺気立ってはいないマリブ。まあそんな感じでスムーズに買い物もできて家に帰ってきました。さて今からスープ作りです。

IMG_8373.jpg

IMG_8372.jpg

IMG_8374.jpg

IMG_8376.jpg

皆さま、どうぞお体をお大事にお過ごしくださいね。

ではまた。


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

マッキーン 奥田 すみれ

アメリカ・ロスアンゼルス特派員のマッキーン 奥田 すみれが現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/ロスアンゼルス特派員
名前:マッキーン 奥田 すみれ

マッキーン 奥田 すみれ

1983年よりアメリカに住むベテラン。NYでの18年の生活後、現在はWest LAに属する小さな海に囲まれた町マリブに主人と2匹の犬と住む。“健康は食事で作り、維持”がモットー。健康でいる為の食事の指導を、主にマリブとビバリーヒルズで行ってる。楽しみは美味しい物を料理、食事をすること。そして旅行で魂の洗濯をすること。ロスアンゼルスでの日々の生活の魅力、短期でもこの町を満喫出来る様、“カラフル”そして“今”をお届けする窓口として情報を提供致します。ご連絡はこちらにどうぞ。 DISQUS ID @disqus_WCZqnAGomC

ロスアンゼルス特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

ロサンゼルス(カリフォルニア)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ロスアンゼルス特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > ロスアンゼルス特派員 > No. 573:新型コロナウイルス......身近な存在になってきました。

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について