トップ > 北米 > アメリカ > ロスアンゼルス特派員 > No. 516: 手作りビーガンチョコボール!

アメリカアメリカ/ロスアンゼルス特派員ブログ

No. 516: 手作りビーガンチョコボール!

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2019年2月13日

こんにちは。


今日はお仕事のお話。ただ、趣味がお仕事になってしまった、、、というお話ですが、私事です。皆さんビーガンのお菓子を食べたことはありますでしょうか?私がいつも感じるのはビーガンのお菓子が甘すぎること。ココナッツが材料の90%を越し、もともと甘いのにそこに他の甘味料をいれるのでとっても甘いと感じるのはどうも私だけではない、、ということで自分流にアレンジをして作って友人にプレゼントしている間にどんどんと広がってしまい、週にかなりの数を作るようになってしまいました。今週木曜のバレンタインに間に合うように毎日必死に、、、でも愛情を注ぎながら作っています。お写真は2種類のを。緑とブルー (抹茶と湖で採れた藻のパウダーです) はデトックスのためのもの。そして薄いオレンジとプンクのは整腸 (パパイヤやマンゴー、そしてざくろやビーツ) のもの。そして95%のダークチョコの中で泳いでもらっています!

IMG_4335.jpg

IMG_4346.jpg

IMG_4366.jpg

ではまた。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

マッキーン 奥田 すみれ

アメリカ・ロスアンゼルス特派員のマッキーン 奥田 すみれが現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/ロスアンゼルス特派員
名前:マッキーン 奥田 すみれ

マッキーン 奥田 すみれ

1983年よりアメリカに住むベテラン。NYでの18年の生活後、現在はWest LAに属する小さな海に囲まれた町マリブに主人と2匹の犬と住む。“健康は食事で作り、維持”がモットー。健康でいる為の食事の指導を、主にマリブとビバリーヒルズで行ってる。楽しみは美味しい物を料理、食事をすること。そして旅行で魂の洗濯をすること。ロスアンゼルスでの日々の生活の魅力、短期でもこの町を満喫出来る様、“カラフル”そして“今”をお届けする窓口として情報を提供致します。ご連絡はこちらにどうぞ。 DISQUS ID @disqus_WCZqnAGomC

ロスアンゼルス特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

ロサンゼルス(カリフォルニア)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ロスアンゼルス特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > ロスアンゼルス特派員 > No. 516: 手作りビーガンチョコボール!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について