トップ > 北米 > アメリカ > ロスアンゼルス特派員 > No. 445: 長い間待っていたのです、、、このイベント!

アメリカアメリカ/ロスアンゼルス特派員ブログ

No. 445: 長い間待っていたのです、、、このイベント!

カテゴリー:イベント・行事・お祭り / 自然・風景 投稿日:2018年9月25日

こんにちは。


さて、今日は週末に行きましたイベントのお話を書かせていただきます。このイベントは150人限定で動物、特に家畜のレスキューをするグループで行われ、レスキューされた動物達とのふれあい、そして環境問題とビーガンを勧めるためのイベントでした。2ヶ月前にチケットを購入。早く参加したくてワクワク、、、でした。暑くて少々くらくらとしましたが、動物達はとても人懐こく、人を信じ理解している様子。スタッフのみなさんも大変動物愛好家、そして家畜に対する愛情をもっており気持ちの良い4時間を過ごしました。私は菜食歴は10年ほどですが、旅行に行くとなかなか難しく無礼講となるので、純粋に菜食とは言えません。ただ、このごろかなりビーガンに近い生活をしていて、最後の砦はチーズと卵。卵の料理が大好きでこれがなかなかやめれません。一ヶ月でビーガンの日は平均一週間くらい、、、かな??なのですが、もう少し増やしてみようかなと考えました。写真をご覧ください。豚のモーリス君と彼のシスター達、そしてバン・ディーはプールでいい気持ちをしていました。撫でてもらうことが大好きなヌービアン・ゴートのマリア。牛は美しい目をした子。チキンやターキーも人とコミュニケートしたく寄ってきてくれました。ピクニック・スタイルだったのでお昼はビーガンのバーベキュー。子供ちゃんたちはフェイス・ペインティングに夢中。私も蝶の絵を腕に描いてもらいました。

IMG_3590.jpg

IMG_3605.jpg

IMG_3596.jpg

IMG_3579.jpg

IMG_3573.jpg

IMG_3609.jpg

IMG_3570.jpg

IMG_3567.jpg

IMG_3558.jpg

IMG_3613.jpg

ではまた。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

マッキーン 奥田 すみれ

アメリカ・ロスアンゼルス特派員のマッキーン 奥田 すみれが現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/ロスアンゼルス特派員
名前:マッキーン 奥田 すみれ

マッキーン 奥田 すみれ

1983年よりアメリカに住むベテラン。NYでの18年の生活後、現在はWest LAに属する小さな海に囲まれた町マリブに主人と2匹の犬と住む。“健康は食事で作り、維持”がモットー。健康でいる為の食事の指導を、主にマリブとビバリーヒルズで行ってる。楽しみは美味しい物を料理、食事をすること。そして旅行で魂の洗濯をすること。ロスアンゼルスでの日々の生活の魅力、短期でもこの町を満喫出来る様、“カラフル”そして“今”をお届けする窓口として情報を提供致します。ご連絡はこちらにどうぞ。 DISQUS ID @disqus_WCZqnAGomC

ロスアンゼルス特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

ロサンゼルス(カリフォルニア)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ロスアンゼルス特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > ロスアンゼルス特派員 > No. 445: 長い間待っていたのです、、、このイベント!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について