× 閉じる

トップ > 北米 > アメリカ > ロスアンゼルス特派員 > No. 362: 小さな幸せシリーズ

アメリカアメリカ/ロスアンゼルス特派員ブログ

No. 362: 小さな幸せシリーズ

カテゴリー:天気・気候・気温 / 生活・習慣・マナー / 自然・風景 投稿日:2017年6月18日

こんにちは。


5月の一時帰国であまりにも綺麗な日本の初夏を味わってこちらに帰ってきてもホームシック気味が続きました。そんな中慰めてくれたのが家族・友人達との食事、カラス、そして花。今日はこの小さな幸せを運んできてくれた3つのお話を書かせてください。


1。家族・友人達との食事:

大好きな人達との食事ってとにかく嬉しいですよね。それも手作り、、、そしてビーガン。7時からの約束が皆でワイワイと話しながら作ったら何度食べ始めたのは9時になってしましましたが、冷たいスープは日中に熱くなっていた体を芯から良い具合にヒンヤリさせてくれました。そしてズッキーニのパスタはスパイシーなカシューナッツで今度は少し冷えたかなっと思われた体も温めてくれました。


IMG_0289.jpg

IMG_0288.jpg

IMG_0290.jpg

IMG_0292.jpg

2。カラス:

私の住んでいる場所は海と崖に挟まれています。この崖はサンタモニカ・マウンテンとなりますが、岩肌が見えて楽しい風景を見せてくれています。日本に行く前にその崖の岩肌にカラスが巣を作り始めているのを発見しました。この場所、10年ほど前に一度カラスが巣を作った場所で、とっても久しぶりに見れてドキドキ。そして先週かなり大きな、ですがまだ嘴の黄色い赤ちゃんカラスを2羽発見しました!マリブは山あり谷ありのの田舎なのでしょうね、、、ゴミ荒らしとかの被害も全くと言っていいほど聞きませんし、カラス嫌われてはいません。ですので野生動物好きの近所の住人達とこの発見で大喜びしました!何もなく大人になってくれるように祈っています。


IMG_3395.jpg

IMG_3399.jpg


3。花:

ロスアンジェルスの良いところってきっといつでも天気がいいこと、、、だと思います。ですが、前にも何度かお話しましたとおり6月はジューン・グルームと言われ、特に午前中は霧がかかったり雲が多くけっこう憂鬱になる要素の天気が多いのです。新緑の綺麗なかなり気温が上がっていた日本から帰ってきて、毎朝霧がかかっていたのでちょっと暗い気持ちになってしまったのですが、家のパティオで小さな幸せをくれたのが花。プリメリアなのですが、2015年の4月にホノルルから持ち帰ってきたもの。2年と2ヶ月かかってやっと花が咲いてくれました。蕾をみつけてからも成長はゆっくりで2ヶ月でやっと花が咲きました。でもその美しさ、可愛さ、そしてフラグランスはもう言葉では表せません!そしてハイビスカスも咲いてくれました。この色、、、とっても綺麗!


IMG_0287.jpg

IMG_0298.jpg

IMG_0284.jpg


今日は少し霧がかかっています。さて、、、どんな日になるか?皆様もどうぞ良い一日を!

ではまた。


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

マッキーン 奥田 すみれ

アメリカ・ロスアンゼルス特派員のマッキーン 奥田 すみれが現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/ロスアンゼルス特派員
名前:マッキーン 奥田 すみれ

マッキーン 奥田 すみれ

1983年よりアメリカに住むベテラン。NYでの18年の生活後、現在はWest LAに属する小さな海に囲まれた町マリブに主人と2匹の犬と住む。“健康は食事で作り、維持”がモットー。健康でいる為の食事の指導を、主にマリブとビバリーヒルズで行ってる。楽しみは美味しい物を料理、食事をすること。そして旅行で魂の洗濯をすること。ロスアンゼルスでの日々の生活の魅力、短期でもこの町を満喫出来る様、“カラフル”そして“今”をお届けする窓口として情報を提供致します。ご連絡はこちらにどうぞ。

ロスアンゼルス特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

ロサンゼルス(カリフォルニア)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ロスアンゼルス特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > ロスアンゼルス特派員 > No. 362: 小さな幸せシリーズ