トップ > 北米 > アメリカ > ロスアンゼルス特派員 > No. 331: 嵐のようです!大雨予報:何十年に一回の大雨の予報です。

アメリカアメリカ/ロスアンゼルス特派員ブログ

No. 331: 嵐のようです!大雨予報:何十年に一回の大雨の予報です。

カテゴリー:お知らせ / 天気・気候・気温 / 自然・風景 投稿日:2017年2月18日

こんにちは。


一時期暖かくなりロスアンジェルスの青空を満喫できる日々が続いていましたが、今日 (現地時間2月17日) からまた来週の水曜まで雨が降ったり止んだりが続く予報が出ています。さて、何度もお知らせをしましたが、この冬の雨は2010年以来の待望の雨でありがたい兆しではありましたが、カリフォルニア州、州都サクラメント北部のダムなどは決壊の注意まで出ていまして、住民は避難状態だったりと不安も積もっています。川やダムが氾濫する状態はあまりにも乾燥が続いていたため、土が雨を吸い取ってくれず、雨を跳ね返してしまうからという説も聞いています。そしてこれだけの雨が降った今でもそのような理由で地下水は未だカラカラ状態が続いているとも言われています。


さて、今日の大雨は地域によっては何十年に一度と言われるくらいの量の雨が降るとも言われています。ちなみに私の住むマリブは昨夜から土砂への注意が呼びかけられています。そして崩れてきた小さな石などをクリーン・アップする音が夜通し聞こえていました。旅行中の皆様、またここ数日中にこちらに到着する予定の皆様、海の波も強いですし、どうぞ気をつけて観光をお続けください。そして洪水や風倒の被害に加え、交通事故による二次災害なども発生していますのでくれぐれもご注意下さい。また空港でのダイヤルの混乱、そしてキャンセルも出ていますので、飛行機会社などで発着の確認をされたほうがいいと思われます。


荒れあれの海。

IMG_8208.jpg


IMG_8220.jpg


雨の日の空。

IMG_3137.jpg


道はいたる所で冠水状態。

IMG_8218.jpg

家の前の崖には滝ができていました。

IMG_7703.jpg


ではまた。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

マッキーン 奥田 すみれ

アメリカ・ロスアンゼルス特派員のマッキーン 奥田 すみれが現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/ロスアンゼルス特派員
名前:マッキーン 奥田 すみれ

マッキーン 奥田 すみれ

1983年よりアメリカに住むベテラン。NYでの18年の生活後、現在はWest LAに属する小さな海に囲まれた町マリブに主人と2匹の犬と住む。“健康は食事で作り、維持”がモットー。健康でいる為の食事の指導を、主にマリブとビバリーヒルズで行ってる。楽しみは美味しい物を料理、食事をすること。そして旅行で魂の洗濯をすること。ロスアンゼルスでの日々の生活の魅力、短期でもこの町を満喫出来る様、“カラフル”そして“今”をお届けする窓口として情報を提供致します。ご連絡はこちらにどうぞ。 DISQUS ID @disqus_WCZqnAGomC

ロスアンゼルス特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

ロサンゼルス(カリフォルニア)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ロスアンゼルス特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > ロスアンゼルス特派員 > No. 331: 嵐のようです!大雨予報:何十年に一回の大雨の予報です。

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について