トップ > ヨーロッパ > イギリス > ロンドン4特派員 > イギリス芸能人がオーナーのおしゃれカフェ〜ロード・ロバーツ〜

イギリスイギリス/ロンドン4特派員ブログ

イギリス芸能人がオーナーのおしゃれカフェ〜ロード・ロバーツ〜

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2021年10月 1日

もともとは学校のママ友から教えてもらったのですが、ロンドンから気軽に行けるラベンダー畑のメイ・フィールド(https://m-tokuhain.arukikata.co.jp/london4/2021/06/post_111.html?_ga=2.127055819.775945329.1633006243-1712827393.1632867670 )近くにあるカフェ「ロード・ロバーツ(Lord Roberts)」は、家族で、友人と、と地元客に大人気です。なんでもテレビ・タレントがオーナーなようで、ガーデンテラス、店内ともにさわやかでおしゃれな雰囲気です。


地元民に混じってリラックス

わが家も以前より家族で週末ランチを楽しんだり、公園で遊んだ帰りにアイスクリームだけ買って外のベンチで食べたりと、普段使いしています。
641AC670-BFED-44D5-BB02-F038D7439D8D.jpeg
おしゃれなのに値段はお手頃リーズナブル、スタッフも気さくで予約をしたときは「どこでも好きなところに座ってイイわよ~」と明るく対応してくれました。コロナ禍でしばらく足が遠のいていましたが、先日久しぶりに朝、友人とお茶をしに再訪すると天気がよかったのもあり、ガーデン席まで適度にお客さんがいて相変わらずの繁盛ぶりです。


日常に戻りつつある飲食店

このときちょっと感慨深かったというか「い、いいのかな?!」とドキドキしたのが、入店時にコロナ追跡アプリの登録もマスク着用も求められず、コロナ前とまったく同じスタイルで通されたことです。
8CFE65F9-A385-43D7-B850-1C599E06AAE0.jpeg
イギリス(イングランド)ではこの夏2021年7月19日より、コロナ禍によるさまざまな規制が取り払われ、いちどに集まれる人数制限もマスク着用の義務も、一斉に解除されました。


それでも8月中は商店や飲食店など、屋内に入る場合はマスク着用を従業員より促されていたものですが、9月に入ってからは本当に「任意」が実行され始め、今回のカフェもですが店員はマスク着用、お客さんはたまにしている人がいる程度まで少なくなりました。


自家製パンがおいしい

ロード・ロバーツでは、日曜日以外はランチメニューがあるので、以前来たときはスモークサーモンとクリームチーズのベーグルや、トーストのアボカドディップ乗せなどを頼みました。どれもカフェらしく彩り鮮やかで、見た目もヨシです。
0E48DB79-9119-4E33-94D6-4587C8B5DA4F.jpeg
ベーグルパンもおいしかったようですが、私がそのとき注文したエッグ・マヨネーズのオープンサンドは、パンがあのギネスビールを使ったものでしょうか。茶色いギネスソーダ・ブレッドで、酸味を想像していたのに予想外に甘く、パウンドケーキのようで珍しいうえに自家製でおいしかったです。


セレブオーナーとサービス精神旺盛なスタッフ

オーナーは現在もイギリスの4チャンネル番組、A Place in the Sun
などで活躍するテレビのプレゼンター、ローラhttps://www.laurahamiltonofficial.com/ さん。お店にもときどき顔を見せるようですが、以前来店時に聞いたときはフランスに滞在中とのことで、残念ながら不在でした。
BF1FF9CB-DBFE-4565-A99D-CF3654E4CC28.jpeg
代わりにフレンドリーな従業員が給仕してくれました。子供が迂闊にもさっそくグラスを落として割ってしまった際も、怪我はないかと気遣ってくれただけでなく、新たにプラスチック・グラスで持ってきてくれたり、紙と色鉛筆まで持って来て子供をあやしてくれたいへんありがたかったです。


また、今回利用した際の写真をInstagramに載せて紹介したところ、ローラさんご本人ではないですが、カフェの共同経営者で旦那様のアレックスhttps://www.hellomagazine.com/film/20210521113678/a-place-in-the-sun-laura-hamilton-husband-details/ さんとお店からはコメントなどをいただき、ますますファンになってしまいました。


イギリスの定番ケーキでデザートを

会計はすべてレジまで自ら行き、支払いを先に済ませるのでデザートを別に頼む際は、また新たに注文と支払いをします。こちらはケーキもウリのようで、ホールケーキの注文メニューもあり、店内で食べる場合はズラリと並んだトレイから選びます。


ビクトリア・スポンジなどイギリスらしくボリューム満点で伝統的なケーキ菓子が並ぶなか、前回はいちばんそそられたカプチーノ・ケーキを頼みました。コーヒーはラージにしてみたら、カップが見たこともないほどの特大で、こんな大きさのものははじめて見ました。
6044AB71-5F6B-447C-BF4A-471876ECE607.jpeg
一方今回は朝だったので、ケール・スムージーと、ほかにレッド・ベルベット・ケーキを頼みましたが、こちらはヴィーガン仕様で見た目もかわいく、おすすめです。
A21093F8-C5AF-4B6F-BD89-D17152EA7289.jpeg
外にはベンチとテーブルがあり、さらにアフタヌーンティー専用の小屋まであります。ここは貸し切ることもできるようで、以前訪れたときは実際に誕生日パーティが開かれ、着飾った女性達がいて華やかな雰囲気でした。

近くのラベンダー畑にお越しの際は、こちらのカフェとセットで訪ねる価値大です。

◼️ロード・ロバーツ(Lord Roberts)
・住所: 19 Upper Woodcote Village, Purley CR8 3HF
・アクセス: Purley駅より市バス434番Smitham Bottom Lane停留所下車徒歩6分
・営業時間:  月~金8:30~16:30、土9:00~16:30、日10:00~15:00
・URL: https://www.lordrobertsonthegreen.com/

***そのほかの旅行写真、イギリス生活はこちら→【Instagram】:@surrey_may***

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

パーリーメイ

イギリス・ロンドン4特派員のパーリーメイが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

イギリスイギリス/ロンドン4特派員
名前:パーリーメイ

パーリーメイ

現在海外在住二ヶ国目、イギリスのロンドン南部、クロイドンに2017年より家族で住んでいます。初めて暮らす土地、慣れない頃の初歩的な過ちや素朴な疑問を交えながら、フレッシュなうちにお届けします。ロンドン都心部とは違った、郊外ならではのホッコリするような地元ネタを中心にその他の地域、国々の旅ネタも満載します。息抜きは、おウチでタイ語ヨガ(タイ語のヨガ番組を観ながらするヨガ)です。 DISQUS ID @disqus_FJ7ATyjbdg

ロンドン4特派員トップにもどる

その他のイギリスの特派員

ロンドンを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ロンドン4特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > イギリス > ロンドン4特派員 > イギリス芸能人がオーナーのおしゃれカフェ〜ロード・ロバーツ〜

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について